718ボクスターGTS4.0:初ドライブでハプニング

718ボクスター

このGW前半の3連休は天気が悪かった。

納車の日は予報よりも早く午前中から本格的な雨になったし、

翌日の日曜が唯一の天気だったというのに、結局午後からガッツリと曇り、夕方には霧雨がチラついた。

718ボクスターでの初ドライブ

記念すべき初給油

我々はこの日、実家と妹家族の3家族3台で、718ボクスターGTS4.0の初ドライブに出掛けた。

午前中は妹家族に用事があり、結局海老名SAを出発したのが14時ごろになった。

明るい太陽の下で初めて見たゲンチアンブルー。思っていたよりも全然鮮やかな色でこの色にして本当に良かった。

並走する妹に写真や動画を撮ってもらいながら水が塚へ。

この頃まではまだ晴天だったのだが、御殿場に着く頃にはどんより曇り空が広がっていて、水ヶ塚もこの通り。

富士山は分厚い雲に覆われ、気温は10度以下。

妹家族は車に積んでいたダウンジャケットを取り出して着ていた。

ここで何か温かい汁物でも食べようと思ったのだが、時刻は15時半。

食堂は15時までで、ポテトや唐揚げといった軽食しか売っていなかった。

寒いので早めに引き上げることにして、朝霧高原へ回ってみた。

朝霧高原の道の駅に着いたのが17時3分。

そしてこの道の駅も17時閉店。

ただただ寒かった。。。

ハプニング

帰路は中央道へ回ったのだが、この辺りで霧雨がぱらつき始め、渋滞が始まる。

そして、樹海の辺りで悲しいハプニングに見舞われた。

反対車線を走ってきた大きなトラックが石を跳ね、フロントガラスに当たって傷がついてしまったのだ。

この瞬間にこの場所に差し掛からなければ当たらないという絶妙なタイミング。

物凄い確率のアンラッキーだ。

しかも初ドライブだというのに、、、

ただ実は、これは実家にいる時からなのだが、車を新車で購入すると何かしらのハプニングがあって、今回も何かあるのではないかと心配していたのだが、嫌な予感が的中してしまった。

買ってすぐにライトがつかなくなったこともあったし、

ディスカバリーもディフェンダーも、買ってすぐにSAで駐車中に他の車にぶつけられたし、

そして今回のボクスターでは初ドライブでフロントガラスに傷がつくとは、、、

なんとも冴えない。

まあこれで、厄落としが済んだと思うことにしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました