2018~2019 年越東北車中泊旅 17 ビーナスライン 完

ディフェンダー2018~19 年越東北車中泊旅

野沢温泉を下り、飯山ICを目指す。

天気は眩しいくらいの晴天で、気温3度。

雪が日本の田園風景を覆い隠し、一瞬、どこか外国にでも来ているかのような錯覚を覚える。

この日は元旦。

こどら両親宅のある、上諏訪がこの旅の最終目的地だ。

飯山から東部湯の丸まで高速で行き、そこからビーナスラインを抜けて諏訪湖へ降りることにした。

到着予定時刻は14時で、一般道に降りてからは食べるものがないかもしれない。

高速の途中にある小布施ハイウェイオアシスで、早めの軽食を摂った。

東部湯の丸からは県道166号を進み、立科へ抜ける。

車のナビもGoogle MAPのナビも、ことあるごとに大きな街道を進ませようとする。

その誘導にひたすら逆らい、惑わされることなく40号を突き進む。

女神湖では、凍結した湖面に人がつけた足跡が続いていた。

暖かな陽射しに車内が暑くなり、涼しい風を取り込もうと窓を開けると、雪が少ないせいか爽やかな草の香りがした。

白樺湖を抜け、ビーナスラインを走り、車山、霧ヶ峰を抜ける。

今年最初の富士山が見えた。

スキー場には人工雪が敷かれていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました