マツモト物置 設置半年レビュー

マツモト物置ガレージハウス

去年2019年の台風15号によって吹き飛ばされた我が家の物置、、、

強風と大雨の中、真夜中に必死で押さえ込み、

消防隊の方々にお世話になって、なんとか2次被害は逃れた我が家。

そのときの記事はこちら→台風被害

で、その後釜として新しく購入したのがマツモト物置

当時の記事はこちら→ようやく物置が届いた~マツモト物置購入

質は良いのにデザインがイマイチなのが日本製の残念なところなのだが、

このマツモト物置、日本品質なのにデザインまで良いときている。

おまけにデザイン重視で買った海外の物置より値段まで安かった。

マツモト物置の方曰く、去年の台風被害に遭った話の報告はなく、

むしろ日本製の他のメーカーの物置が被害に遭って乗り換えてくる人が多く、注文が殺到していると言っていた。

今年はまだ台風シーズンにはなっていないけれど、

設置後半年が過ぎたので、設置半年レビューをしてみたいと思う。

まずは外観。

見た目も土台も問題なし。

次に内側。

建て付け、サビなど勿論なし。


↑色が違うためゴールドのネジがサビに見える人がいるかもしれないが、元々の色

天井も壁も異常なし。

建てたあとの劣化もなく、建て付けもしっかりしていて異常もなかった。

まだ半年だし、それはそうか、という気もするが今のところ大満足である。

この後の、梅雨、真夏、台風シーズンでどうなるかも気になるところだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました