シンガポールでディフェンダーに出逢った その5

シンガポールのディフェンダーディフェンダー

我々が現在居住しているシンガポールでは、日本より頻繁にディフェンダーを見かける。

そうは言ってもディフェンダー自体が珍しい車種であることに変わりはないのだが。

シンガポールのディフェンダーが面白いと思うのは、決まってどのディフェンダーも何かしらのカスタムがしてあること。

先日カトン(Katong)で見かけたものも結構いじってあった。

シンガポール自体が都会なので、もちろんドレスアップという意味合いも多いのだろうけど、

もしかしたらマレーシアのジャングルなどにも陸路ですぐに行けるから、実用的なカスタムという意味も多いのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました