クロスバイクGIOS

運動不足解消とダイエットのために、サイクリングを始めることにした。

ウェアを来て本格的にという訳ではないが、ドライブのついでにサイクリングをしてみてもいいじゃないか、ということになった。

富士五湖など、気持ちのいいサイクリングコースのある場所を、毎回ただ車で通り過ぎるだけなのも勿体ない。

小中高時代にはマウンテンバイクに乗っていて、関東近辺は輪行も含めキャンプツーリングなどをしていた。

今回はマウンテンバイクとロードバイクの中間のクロスバイクを購入することにした。

まずは、ネットでしか買えないのだが、前から気になっていたcocci pedaleの試乗に行った。

色やパーツを組み合わせて自分好みにカスタマイズ出来るのが気に入ったのだが、問題はサイズ。

ワンサイズで対応が身長160cm以上のため、こどらが乗れるかどうかがネックだった。

案の定こどらには大き過ぎたし、街乗り用のイメージで一般的な普通の自転車と比べても細く、華奢な印象だった。

諦めて二子玉川へ。

蔦屋家電や洒落た自転車屋さんが幾つかある。

蔦屋家電には電動自転車しか置いておらず、別の自転車屋さんでは予算オーバーだった。

最後にY’s ROADに行き、GIOSというイタリアからお越しのメーカーの、ミストラルという自転車を購入した。

我々が購入したのはこれ。

この価格帯にしてはホイールが良く、カスタマイズ出来るため初心者から上級者まで幅広く愛用されているらしい。

さすがイタリアのモノ、デザインもこなれている。

普通の自転車と違い、ライトやスタンドは別売りだし、サイズの選び方やサドルの位置もこの手の自転車は独特だ。

整備のために納品までに一週間掛かるという。

その間にネットで、車に取り付けるサイクルキャリアを買っておいた。

今日こどらの教習所の後に自転車を取りに行って来た。

自転車の乗り方やギアチェンジ、空気の入れ方、手入れ方法など1時間くらい掛けて説明を受けた。

昔乗っていたマウンテンバイクと同じだった。

持ち帰る際にキャリアに取り付けた。

慣れないためなかなかうまい位置が見つからなかった。

心配なので、オープンにして走りながら様子を見ることにした。

思ったよりしっかりしていて、多少の揺れではビクともしない。

無事に家に到着。

ガレージに入れたがなかなか絵になる。

来週は我が家の脇を流れる川沿いの遊歩道をサイクリングしてみる予定だ。

こどらの教習所が終われば、朝からドライブがてら出掛けることが出来るのだが、後少し我慢が必要だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました