ガレージハウスと桜

ガレージハウス

我が家のガレージハウス、着々と工事が進んでいる。

室内には壁が張られ、和室の押し入れが出来始めた。

壁の厚みが意外に分厚い。

土曜日にはエアコンを買いに行った。

三月の引越しシーズンを終え、今年の新商品が出回る前の今の時期が買い時のようだ。

家のできる一ヶ月前には買っておき、電気屋さんが下見に来た上で取り付け工事になるという。

今のマンションは公園の隣にあり、黄砂なのか、公園の砂埃なのかが付着して、愛車のディフェ子さんがすぐに汚くなるし、たまに鳥の糞が落とされていたりもする。

そんな心配もあと少しの辛抱。

早くガレージハウスの中に、ディフェンダーが収まっている姿を見たいものだ。

そろそろ桜のシーズンも終わりを迎える。

来年は我が家のウッドデッキからも、川越しに数本の桜が見えそうだ。

春夏秋冬の自然の移り変わりを愛でる日本人は、風流な民族だとつくづく思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました