車旅でみた景色 - 冬の北海道

冬の釧路湿原ブログ

車で日本全国を旅していると、素晴らしい景色を見ることが出来る。

ある年の年明けを、北海道で過ごした。

まずは初日の出。
街中の道がつるつるに固まり、氷の街と化した厚岸にて。

068.jpg

移動中、地吹雪で目の前が真っ白になった。
もちろんこのような中でもスタッドレスをはいたディスカバリー4は極めて安定した走りを見せる。

051.jpg

車の後ろにはつららが出来た。

162.jpg

雪に覆われた釧路湿原を車で進み、雪に埋もれた階段をよじ登って展望台へ。
宇宙から見た地球のような光景が。

086.jpg

霧で有名な摩周湖も、雪と氷で埋もれているせいか、観光客はほとんどいない。
つるつる滑る足元に気をつけながら展望台から眺めると、冬の乾いたきれいな空気の中で真っ青に晴れ渡る湖が綺麗に広がっていた。

105.jpg

凍る寸前なのか、洞爺湖は翡翠色をしていて、夕陽が反射した湖面は薄桃色に見えた。

209.jpg

h8.jpg

車旅は、家に戻るまでが旅である。
目的地の北海道を後にしても、帰路の山形で、まるでナルニア国のような景色に出逢うことが出来た。

246.jpg

コメント

タイトルとURLをコピーしました