お弁当を持って自然の中へドライブー伊豆編

ブログ

依然として新型コロナが世界に拡散中、、、

国によっては外出制限が義務付けられていたり、国境が閉鎖されたり、アメリカではパニックに備えて銃が売れていたり、、、

親しい友人の妹家族がアメリカに住んでいて、今回初めて銃を買ったそうだ。

こういう状況になると、やはり物事の一番の基礎になるのは、

世界が平和で、健康でいられることなのだとつくづく感じている今日この頃。

今我々が住んでいるシンガポールでは、先週から急速に、海外から戻ってきた人のコロナ感染が相次いだことを受け、入国拒否や入国後の外出禁止措置が強化され、ついに20日の23時59分以降は、海外から入国する全ての人を対象に、14日間の外出禁止措置(入国拒否の国からの渡航者は入国拒否のまま)が敷かれることになった。

詳しくはこちら

中心部や観光地、レストランなどからは人が減っているものの、街中には穏やかないつも通りの日常が流れていて、スーパーや薬局にはマスクや消毒用のサニタイザーやウェットティッシュの陳列も戻ってきていたのだが、、、

今週になってから、世界中で人と人の接触を避けることを皆が強化し始めたところだから、この先の2週間くらいが山場になるのだろうか⁉️

一刻も早く収束して欲しいものだ。

こう長引いてくると、健康な人がずっと家の中に閉じこもっているのには限度がある。

家の中がストレスや不安でピリピリしたりもするかもしれない。

そんな時には、人に極力接しないでどこかへ出かけたくもなるだろう。

だったら家族でお弁当を持って自然の中へドライブするのも一案だ。

もしかすると新型コロナの影響で一時的に閉鎖されたりするところもあるかもしれないため、出掛ける前には最新情報をチェックしてから行っていただきたいが、

今回は、我々オススメのドライブスポットー伊豆編を紹介したいと思う。

伊豆スカイライン

2018新緑の伊豆旅 7 西伊豆スカイライン(完)

秋のオープンカードライブ 伊豆へ

日本全都道府県の旅を制覇した我々。

まだまだ知らない場所は沢山あれど、伊豆スカイラインはやっぱりレベルが高い!

スカイラインの名に恥じない空の爽快感。

眼下には駿河湾、目の前には富士山を眺められる。

河津七滝

2015ディフェンダーで冬の伊豆車中泊2:河津七滝とわさび丼

2018新緑の伊豆旅 2:河津七滝とわさび丼

2019春の伊豆旅行 3 わさび丼と滝

自然の中の遊歩道を散策しながら滝を巡ることができるスポット。

春先の暖かな木漏れ日の中で、青く透き通った水を眺めるだけで、リラックスできること間違いなし。

大室山

大室山
2019の年明けは伊豆で車中泊 中編

2019春の伊豆旅行 7(完) 大室山から羽田へ

風が強い日は飛ばされそうで怖いが、大パノラマの絶景を見渡しながら、山頂を一周することができる。

晴れていれば富士山も見えるし、歩いた後には気分もスッキリすること間違いなし。

弓ヶ浜

弓ヶ浜
2019春の伊豆旅行 6 弓ヶ浜と石廊崎

下田なので伊豆中では少し遠いが、シーズンオフの海辺は空いていて心地良い。

南国の雰囲気を味わいながら、白いビーチでゆっくり過ごすのも悪くないだろう。

石廊崎

石廊崎

断崖絶壁に建つ神社は趣き深く、見応え満点。

見下ろす青い海の迫力、頬に吹き付ける爽快な潮風も心地よい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました