秋のオープンカードライブ 伊豆へ

ボルボC70

秋は最高のオープンカーシーズンだ。

10月初めの三連休の最終日に、伊豆に行ってきた。

朝5時半に起きたのに、何故か出発は七時前になってしまった。

この日の気温は20度。秋晴れだ。

近所のガソリンスタンドで給油し、併設のドトールでコーヒーを買って、いざ出発。

オダアツ道に入り、平塚からこどらに運転を代わった。

富士山が顔を覗かせていた。

何度も書いているが、富士山は何度見ても見飽きない不思議な魅力を持つ山だ。

海沿いの道は気持ち良さ倍増。

こどらの運転もだいぶ慣れてきた。

9時に熱海に到着した。

この日の目的地は、ざっくりと「伊豆」。

その先は行ってみて決めようと、とりあえず来てみた。

熱海を通りかかった時に、海沿いをサイクリングしながら観光してみよう、ということになった。

気温は24度で、風は涼しいが陽射しのせいで暑かった。

海では泳いでる人もいて、海水が温水プールのように温かいらしい。

この日の夜は、ちょうど熱海の花火大会だった。

翌日が会社じゃなければみて帰ったのだが、、、残念。

お昼にはまだ時間早かったから、アジの叩きを求めて伊東マリンパークへ移動した。

既に大繁盛。
駐車待ちの車で列が出来ていた。

11時の開店を少し待って海鮮屋さんへ入った。

待望の鯵のたたきと刺身定食、コリコリのサザエの刺身を注文した。

どれも新鮮で美味しかったし、生の生姜とわさびも風味が良かった。

食べ終わって外に出ると、まるで真夏のような陽射しが照りつけていた。

秋風は涼しく、気温は26度だった。

この日くらいの天候だと過ごしやすい。

時刻は正午過ぎ。

渋滞のできる前に帰路に就く。

山道を進み、伊豆スカイラインへ。

こどらも大分とワインディングに慣れてきたが、疲れたというので運転を代わった。

やまなみハイウェイに負けず劣らない気持ちの良い道だ。

しかもここには富士山と駿河湾の景色が広がっている。

この日は雲が多かったが、、、

厚木町田間で早くも渋滞していたが2時には高速を降りた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました