ボルボC70

ボルボC70

ボロさんことボルボC70、今度はオイル漏れ

我が家の2台目の愛車であるボルボC70カブリオレ。 あらゆるところがボロボロなので、通称ボロさん。 今度はオイルが漏れている。 色からして、恐らくエンジンオイルだと思う。 下から覗くと、フィ...
ボルボC70

ボルボC70カブリオレ:インプレッションと16年経つ車の状態

我が家には、ディフェンダーの他に、ボルボC70カブリオレがある。 2005年生産で初代の最終モデルだ。 こどらの練習用と日常使いにと、中古で買ったのだが、どこもかしこも全てボロボロで、我が家では通称「ボロさん」と呼んでいるほど...
ボルボC70

ボルボC70で田園を走る:4人乗りオープンカーのある景色

随分時間が空いてしまったが、4月半ばにこどらの両親宅に母の日のプレゼントを兼ねて棚を作りに行った帰り道のこと。 よく晴れて気持ちの良い日だったので、長野の諏訪から東京の自宅まで、下道をドライブしながら帰ることにした。 ...
ボルボC70

ボルボC70で4月初旬の箱根ドライブ:黒たまごとの再会

前回の記事に引き続き、これまた時間が空いてしまったが、4月初旬に久しぶりに箱根へドライブに行ってきた。 日本にいれば、フラッと土曜の早朝にドライブに出掛け、お昼には自宅に戻ってくる、我が家の定番のドライブコースだ。 この日の相...
ボルボC70

VOLVO/ボルボC70のタイヤを交換した

我が家のボロさんことボルボC70、1年数ヶ月ぶりに日本に帰国したらボロさに磨きがかかっていて、早速幌を修理したのだが、、、 タイヤもボロボロ。 このままではいつバーストするかもわからないし、高速を走るのも危ない...
ボルボC70

ボロさんことボルボC70: 幌の内側が剥がれた時の修理方法

一年数ヶ月ぶりに日本に戻ってきたら、大変なことになっていた我が家のボロさんことボルボC70。 親がしてくれていた応急処置がこの状態だったのだが、つっかえ棒で剥がれた幌を支えているためこれだと幌を開けてオープンには出来ない。 ...
ボルボC70

久しぶりの自宅でボルボC70:そろそろ限界か!?

3月某日にシンガポールから日本へ引き揚げてきた。 シンガポールでは国内感染はゼロの日が多く(海外からの入国者が強制隔離中に陽性になるケースはある)、もはや新型コロナは流行っていなかった。 (念のために書いておくと、我々は帰国便...
ボルボC70

立入禁止が解除になった箱根の大涌谷に黒玉子を食べに行った


ボルボC70

ボルボC70で箱根仙石原のススキを見に行った


ブログ

ボルボC70クーラント漏れのその後


タイトルとURLをコピーしました