シンガポールではJewel Changiの生牡蠣が一番美味しいと思う件

ブログ

最近お気に入りのJewel Changi(ジュエルチャンギ)

詳細は下記の記事で紹介しているが、

シンガポール国際空港のチャンギ空港に併設されている複合型ショッピングモールのこと

ジュエルチャンギエアポートがお気に入りでおすすめな7つの理由 | こどら草子
2020年10月の今、シンガポール国内の新型コロナの状況は落ち着いているんでほぼ普段通りに暮らせていますが、世界的には増加が止まらず、近隣諸国への旅行にはまだ当分行けそうにないですね。東京23区程の大きさしかない狭いシンガポールなので、閉じ込められている閉塞感はありますよね。。。我が家は幸いまだ行っていないところが沢山...

そのランドマーク的な存在の滝が何しろ良い。

ドーム状の天井から流れ落ちる姿は圧巻で癒されるのだが、18時ごろからだったと思うが、ライトアップも始まる。

ライトアップの詳細記事は下記↓

夜のジュエルチャンギ:ライトアップを見に行って来ました! | こどら草子
我が家のシンガポールで1番のお気に入りスポットは、チャンギ空港に併設された複合施設、ジュエルチャンギエアポート。自然が好きで、人が沢山いる都会は苦手なのですが、現在は新型コロナでシンガポールから外には出られないので、このジュエルチャンギの滝に癒されに来ております。人工でも出てますよ〜、マイナスイオン。ということで、2週...

この滝はショッピングモールの中にあるため、入場料など一切かからずに見学できるのだから太っ腹だ。(*クリスマスなどのイベント時は例外)


さて、ここからが今回の本題。

シンガポールの我が家は空港から正反対にある西側にあるため、狭いシンガポール内では空港・ジュエルチャンギまでが一番移動距離が長い。

にも関わらず我々がJewelに足繁く通うもう1つの理由がこれ↓

今までシンガポールの何箇所かで生ガキを食べたが、このJewelで食べる生ガキがシンガポールでは1番美味しい気がしている。

タヌキというお店は中心地のオーチャードにもあるのだが、滝を眺め、室内ながらも開放的な異空間の中で味わう方が断然雰囲気が良いと思っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました