牽引(けん引)免許

車一般

今、仕事の合間に教習所に通い、けん引免許を取っている。

これは数少ない自慢なのだが、普通自動車の免許は試験場での一発試験を一度でパスした実績があるため、

今回も最初は試験場に直接けん引免許を取りに行こうかと思ったのだが、流石に牽引をしたことがなく、感覚がわからないため教習所に通うことにした。

今の時期は丁度大学生が春休みに入る繁忙期でほとんど教習の予約が取れず、休みの日には朝から教習所でキャンセル待ちをして講習を受けなければならない。

もともと運転は好きだし、得意だと自負しているのだが、牽引のバックは、体の反応ではなく、頭で構造や仕組みを考えて操作しなければならないのが難しい。

教習の車は6tトラックなのだが、エアブレーキに慣れず、スムーズに止まるのもなかなか難しい。

いつかはやっぱり、大型トラックも運転したいが、流石にチャンスはないかもしれない。

ともかく牽引(トラック?)の運転が楽しくて、楽しくて、早く運転したくて堪らない。

それにしても最近の若い世代は、男でも殆どがオートマ限定免許を取りにきているのが驚きだ。

実際のけん引免許取得までの流れはこちら↓

牽引免許取得記:けん引免許取得までの実際の流れをまとめてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました