綺麗な水ベスト3:2019年1月現在の我流ランキング

神の子池ブログ

過去に訪れた数々の水の綺麗な場所。

その中から我々が選んだベスト3がこちら。

第3位 神の子池

北海道きよさとにある、摩周湖の地下水が湧き出ているという池。

透明度が高く、摩周ブルーと言われる宝石のような青が美しい。

冬は雪に閉ざされスノーシューでしか行かれないし、夏は熊注意の看板があるような奥地にある。

我々が夏に訪れた時、水の中の魚を撮ろうと写真を写すと、水面が反射して水鏡になり、空と緑を映しこんだ。

何度か訪れているが、この写真を撮った時の話はコチラ↓

2018秋の北海道 6 オンネトー→摩周湖→神の子池

第2位 屋久島のウミガメの海

屋久島にあるウミガメの生息する白浜。

屋久島の海

写真は昔過ぎて画像があまりよくないが、

あまりの透明さにテンションが上がったのを今でもハッキリと覚えている。

ブログを始める前の旅だったため、後からの回想記事、屋久島旅行記はこちら↓

屋久島旅行記 屋久島2日目

第1位 上高地

冬は雪に閉ざされ、夏の間もマイカー制限のある秘境、上高地。

水はあまりに透明で冷たく、ダイヤモンドかアクアマリンの宝石のように輝いていた。

あまりの綺麗さに、天国に一番近いのは、ニューカレドニアではなく(行ったことはないが) 上高地なのではないかと思った程だ。

旅の記録はコチラ↓

上高地へ 3 河童橋へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました