納戸の扉の修理

ガレージハウス

我が家には納戸がある。

中二階に設置したユニットバスの上に空洞があり、二階から梯子があればアクセスできるため、そのスペースを納戸にしてもった。

中は意外と広くて二畳程あるだろうか。
座れば頭がつかないくらいの高さもある。

納戸の入り口には扉がついているのだが、その扉が開閉しなくなってしまった。

扉がしなって曲がってしまったのか、、、

取り外してみた。

ひっくり返してみると、下のレールカバーが外れて挟まっていた。

どうやら月日とともに乾燥したのか、レールを通すための隙間の幅が狭まり、開閉する度にカバーがつっかえていたようだ。

レールカバーを外して、扉を付け直した。

これで元どおり扉がスムーズに開閉するようになった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました