我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

SCANIA Truck Driving Simulator

前回の記事でも書いたのだが、大型トレーラーを運転したいと常々思っている。

今住んでいるシンガポールではStay Home中でレンタカーですらドライブもできないし、何か気晴らしになるようなことができないかと思って探していて、、、

ついに買ったのがこれ。

SCANIA Truck Driving Simulator


1480円の大型トレーラーシミュレーター。

前から存在は知っていたけれど、実際にやってみると結構リアルで面白い。

そして何より教習所を卒業して以来トレーラー運転ロスになっていたから楽しくて仕方がない‼️

車系ゲームのような速さを競うものではないけれど、車庫入れ一つとっても難しくて楽しい!

スクリーンショット 6

スクリーンショット 3


まだ全然やり込めていないがいろんなシーンが収録されている。

スクリーンショット 5


そしてなぜかレンジが多く登場する。

スクリーンショット 2

スクリーンショット 1
(画像は全てSCANIA Truck Driving Simulatorからのキャプチャ画像です)



パソコンのキーボードでの操作に慣れていないせいもあって、トレーラー特有のバック時の”逆ハン”をいまだに間違える時があるが、それを色々と試しながら進めていくのもまた楽しい。

トレーラーの運転に興味がある人にはおすすめだ。


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2020/05/21(木) 22:53:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お金に関係なく欲しい車を考えてみた その2

色々と欲しい車を考えていたら、あれもこれもと出てきてしまった。

前回記事で挙げた車に追加して、、、

日産S15シルビア
最後のシルビアで、稀有な小型ハイパワーFRスポーツカー。

5ナンバーサイズでそこそこパワーがある。これの走り屋仕様でドリフトをしてみたい。

今中古車サイトを見ると、状態の良いものは300万前後することに驚いた。

三菱ランエボ4
ランエボ1からの最終進化モデル。

エボ5以降のワイドボディではなく、このエボ4をラリー仕様にして、ラリーやダートラに出たい。

シビックタイプR EK9
名機B16Bを積んだホンダの第3タイプR。

昔少しだけEG6シビックを運転させてもらったことがあるけれど、あのバイクのエンジンのように高回転まで回るエンジンと小型のボディの組み合わせがいい。これでジムカーナに出たい。

フェラーリF 50
フェラーリ50周年のスペチアーレモデル。

NAのV12エンジンと6MTの組み合わせ。どれ程気持ちいいのか体感したい。

NDロードスター
ロードスター最新版。

運転の基本に戻れそうな車。パワーがあるわけではないから、アクセルの全開率も高そうで箱根などを小気味よく走るにはちょうどよさそう。

993型ポルシェ911カレラRS
最後の空冷モデル。

空冷か水冷かにはあまり拘りはないけれど、スタイルが993型が好きである。いかにもマシン的なレーシングカー的な雰囲気のRSに乗ってみたい。

アストンマーチンDBSヴォランテ
アストンマーチンのフラグシップでNAのV12気筒。

スーパーカーの雰囲気とラグジュアリーカーの雰囲気を兼ね備えていて、何よりスタイルが美しい。

100系チェイサー
なんてことはない普通のトヨタの中型セダンだが、エンジンは2.5リッター直6ターボの1JZ GTE。

たまに走り屋系のチェイサーがとんでもなくいい音をさせているのを見かけることがあるが、その音だけでもほしいと思う車。

トヨタの直6エンジンには当時排気量違いで1Jと2Jがあったが、チェイサーに載っていた1JエンジンはYAMAHA製。2Jはマフラーを変えてもそんなに高音が出ているマフラーは聞いたことがないけれど、1Jのあの音は高音かつ軽快な感じで好きである。

大型観光バス
とにかく運転がしたい。運転席が前輪より前にあるために交差点などでハンドルを切るタイミングが独特なのがかっこいい。

10トントラックもしくは大型トレーラー
もうこれは何も言うことなし。街中で見かけてもいつもかっこいいなーと見てしまう。特に大型トレーラーは運転もより難しいところが楽しそうだし、憧れである。




こうやって考えてみても四駆、SUV系が特に思い浮かばないということは、やはりディフェンダーは別格ということなのだろう。




スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2020/05/15(金) 13:52:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お金に関係なく欲しい車を考えてみた

お金のことを考えなかったら、どの車が欲しい?」

これは車好きにとって一番楽しめる質問であり、同時にまた悩ましくもある。


コロナで外出自粛になっている今だからこそ、

現在シンガポールに住んでいて愛車でドライブが出来ない今だからこそ、改めて考えてみた。



1、超高級車編

このジャンルで考えるなら、一番欲しいのはやはり、

新車ならベントレーのコンチネンタルGTコンバーチブル

中古ならベントレーの最終型アズールだろうか。

ベントレーは車好きの最終到達点と言われていることもあり、単なる高級車というだけでなく、色々な物事を知り尽くした上で、運転することや所有すること自体を楽しむための車のような気がする。

新車で買えば、無数にある組み合わせの中から、自分の好きな色やマテリアルを選べ、世界に一台だけの自分の車が創れるとは、車好きにとってこれ以上の贅沢はあるだろうか。

そんな車を、さらっと上品に乗りこなすのが最高にカッコいいと思うのだ。

ただ、お金の話を横に置いておいたとしても、残る問題は、ベントレーでどこに乗っていけるのかということ。

ギリギリ近所のスーパーには乗っていけるだろうか、、、

これが例えばフェラーリやランボルギーニみたいなスーパーカーになってしまうと、スーパーに停めてある姿はむしろ残念な感じになってしまうしなぁ。


ベントレーを買える気になってメーカーのHPに行ってみたら、コンフィギュレーターがあったので早速やってみた。

Bentley configurator

引用元:コンフィギュレーター


買うならこんな仕様かなぁ。

濃い紺色と黒のホイールがポイント。

濃色系の外装に明るい色の内装の組み合わせがおしゃれだと思う。


「やっぱこの組み合わせがカッコいいよね」

「こっちも良くない?」

などと話しながら、イメージを作っていくのはこの上なく楽しい。

そんなときに、

「でも買えないけどね。。。」

などと言うのは野暮というものだ。

何せお金はいくらでもある、、、、、、前提なのだから。


2、走る系の車編

常にいいと思っている車が、実は二台ある。

一台はR34GTR!

通勤快速仕様にチューニングをしてお決まりのブロンズカラーのTE37を履かせたい。

第二世代のGTRはどれもカッコいいけれど、やはりBNR34の凝縮された迫力がかっこいい。


そしてもう一台は旧型NSXだ。
ライトがリトラのモデルがいい。

リトラの車って閉じているときはどの車もかっこいいのだけれど、どうも開くといまいちなのが多い気がする。

途端に目がぱっちりとした可愛らしい顔に見えてしまうからだ。

そこへいくとNSXのリトラは、ライトを開いてもカッコいいのだ。

眼光鋭くキラリと光る姿にはセンスを感じる。

後はなんと言ってもGTウイングが似合う。
エンジンをNAのまま9500回転ぐらいまで回るようにして車高を落としてホイールにBBSのLMを履かせたい。

個人的には世の中の車の中でNSXが一番GTウイングが似合うと思っている(次点は80スープラ)。

この年代の国産車のデザインって、なんと言うかデザインが凛としていると言うか凝縮されていると言うか、

ボディが最近の車のように肥大化している感じがなく、スッとしているところが好きだ。



でもって、やっぱりこうやって色々な車を見ていると、改めてディフェンダーは唯一無二のスタイルなんだと確信する。

何かしら突き抜けた部分のある車には、人を惹きつけて止まない魅力がある。




スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2020/05/14(木) 20:00:52|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YouTubeで動画編集を始めて最初に気付いたこと

先日始めたばかりのYouTube。

初心者のため、まだあまり上手く動画編集出来ずに試行錯誤を重ねている。

今までにあげた動画は5つ。

出来上がった時は、毎回「うまくいった!」と思ってあげているのだが、

回を重ねるごとに、過去の動画に改善点が見えてくるような状態だ。


そんな初心者の我々でも、ここまでに学んだことがあるため、今回はその注意点について書いておきたい。

これから動画を始めたい人の参考になれば。




1. 元動画は画質をあげて取る必要あり

我が家が使っているカメラはGoPro7と360度カメラのインスタ360 One X

インスタ360は表裏のカメラそれぞれが2.85kでまだ良いのだが、問題はGoPro。

こちらは4kにも出来るのだが、重いし、

ハイビジョン画質でも充分に綺麗だと思っていたため、ずっとハイビジョンで撮影していた我々。

ところが、いざYouTube用にあげてみると、ビックリするくらい画質が悪い。

携帯で見る分にはまだ良いのだが、大きな画面で見ると画質の悪さが目につく。

せっかく沢山撮り溜めてあるのに残念だ。

なんとか工夫して動画を編集しているのだが、多少のお見苦しさはご勘弁を。

次撮るときからは、最高画質にして撮影しなければいけないということがわかった。



2. ぼかしが難しい

YouTubeや、高性能のぼかし機能のあるダビンチというソフトでぼかしを入れているのだが、

いくら追従機能があっても、

車の動きはズームインやズームアウトするためうまく追従せず、、、

手修正も加えているが、なかなかうまくボカシを入れることができずに悪戦苦闘。

コツが掴めればうまくなるのだろうか。

YouTubeでは、ぼかしを入れた後のアップロードが異常に遅く、数時間かかるときもある。

一方のダビンチは無料で高性能な機能があり、ぼかしも追従機能があるのだが、操作が難しく、使いこなすのも一苦労だ。

ちなみに、有料であっても、フィモーラなど、お手頃な値段の編集ソフトのぼかしには追従機能はついていない。

今後は元動画の写し方自体を工夫したり、もう少し全体的に考えていく必要がありそうだ。



3. センスと繊細さが問われる時間のかかる作業には向き不向きあり


動画編集は細かな調整や丁寧な作業が必要になり、時間がかかる。

慣れていないこともあるが、3~4分の動画を1本作るだけでも今はまだ半日から1日かかっている。

編集にはセンスも必要だし、今まで軽い気持ちで見ていた、よく出来たYouTube動画を作っている人たちのセンスには脱帽だ。









スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2020/05/10(日) 19:35:26|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YouTubeに動画をあげました‼️

この度、YouTubeに動画をあげました。

GoProやインスタ360を買ってから、出掛ける度に映像を撮っていたのですが

なかなかお見せできるような映像編集が出来ず、時間が掛かってしまいました。


とはいえ、まだまだ画像編集初心者マークのため、多少のお見苦しさはご勘弁を。


ディフェンダーの動画


ブラックバードの動画


ボルボの動画




今後、精進してもっとカッコ良い動画をあげたいと思っています。


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2020/05/07(木) 20:01:14|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (70)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (103)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (55)
雑記 (22)
車中泊グッズ (7)
食 (16)
ガレージハウス (42)
まとめ・ランキング (18)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。