我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

2019年末東北温泉旅 10 再び日本海側へ

日本海側の山形に入ったところにある、鳥海の道の駅の食堂の海鮮が美味しいという情報を掴んだ。

冬の東北は営業時間が短いために急いで向かう。

気温が10度と高く、車窓には、まるで秋のような景色が広がっていた。






鳥海の道の駅には16時に着いた。




16時半が食堂のラストオーダーだったため、ランチを食べてからまだ2時間しか経っておらずにお腹はすいてなかったが、早い夕食を食べることにした。

1300円のミックスフライ定食と1800円の海鮮丼を頼んだ。




お腹は空いていなかったにも関わらず、とても美味しかった。

ここには鮮魚直売所が併設されていて、かった魚を持ってくると、ごはんセットだけ頼む事ができる。

この晩はここで車中泊することも出来たのだが、やはり温泉にも入りたい。

歩いてすぐの場所にも温泉はあったのだが、更に南下した大江の道の駅に、テルメ柏陵という温泉施設があり、そこは硫黄含む塩化物泉の掛け流しだという。

17時過ぎに真っ暗な中、再出発した。

自動車道を乗り継いで2時間程かかり、19時過ぎに着いた。




側溝から湯気が上がっていた。




テルメ柏陵の湯は日によって色が変わる。

入り口にその日の湯の色が張り出してあって、この日は薄緑の透明だった。

硫黄の香りと石油系の温泉臭がした。

街中にあり、人気の施設のようで人が多かったが、熱湯の湯船は43度くらいか、誰も入っておらずにゆっくり出来た。


この晩は隣にある道の駅おおえで車中泊。




こちらも隣接というには遠く、徒歩だと5分くらいの距離だった。

寝る前に軽くコンビニ晩酌をして、10時前には就寝した。



この日の大まかな行程はこちら ↓


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2020/01/11(土) 19:16:15|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2019年末東北温泉旅 11 山形路 | ホーム | 2019年末東北温泉旅 9 乳頭温泉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://garyuwonderfullife.com/tb.php/836-013d85ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (70)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (106)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (62)
雑記 (22)
車中泊グッズ (7)
食 (16)
ガレージハウス (43)
まとめ・ランキング (18)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。