我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

蟹を食べたくて能生へ 3

途中の河原に降りて行ける道があったため入ってみると、草木がなぎ倒されていた。

この辺りも先日の台風が通った場所だから、川の増水があったのだろう。




程なくして日本海に出たのだが、秋の海は意外なほど穏やかだった。




能生の道の駅に着いたのは13時。

昼過ぎとあって我々史上ダントツ1位の大混雑だった。

車は満車で、枠外にも沢山の車が停まっていた。




レストランも長蛇の列で、蟹屋横丁も魚屋も、沢山の買い物客で賑わっていた。

我々の目当ては子持ちボタンエビと蟹だ。

残念ながらボタンエビは売り切れていたため甘海老を買った。




蟹は持ち帰りもあったため、小さな蟹を食べて帰ることにしたため、2杯で1杯分の値段にまけてくれた。




持ち帰りの方は、実家の分を含めて6杯買ったら3つもおまけを入れてくれた。

蟹は、魚屋さんで生を買ってその場で茹でて貰って食べたこともあるが、蟹屋横丁で一度冷凍している蟹を買う方が、味が濃縮されて濃くなるためか、美味しいと思う。


能生へ来たら、新潟の日本酒を買って帰るが、コシヒカリの地ビールがあったので買ってみた。


↑後で飲んだが白いラベルの方はフルティーで美味。黒ビールはビックリの苦さ。


前に買って感動したホタルイカの素干しも買って帰った。


↑似たような商品はあるがこれが一番濃厚で美味しい気がする。


食事の後は、カフェでコーヒーとアイスを買うのも定番になっているが、この日は地元高校生が養殖してる昆布を使ったコンブアイスをチョイスした。




味は甘さ控えめのバニラ味で、粒々を良く噛むと昆布、という一風変わったアイスだったが、昆布はバニラの味を邪魔しないし、バニラは昆布が入ったことによってサッパリしている気がした。


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/11/11(月) 10:54:43|
  2. 甲信越
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蟹を食べたくて能生へ 4(完) | ホーム | 蟹を食べたくて能生へ 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://garyuwonderfullife.com/tb.php/812-0af23df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (69)
関東 (27)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (93)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (44)
雑記 (16)
車中泊グッズ (7)
食 (14)
ガレージハウス (42)
まとめ・ランキング (13)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。