我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

令和元年GW日本列島半周の旅 26 帰路 完

令和元年5月4日18時

温泉から出ても、まだ外は明るかった。




次は那智の滝を目指すことにしていた。

世界遺産でもあり、神社の奥にあるため、手前の三重の塔と一緒に写された写真でも有名で、湯の峰温泉からは1時間半の距離にあった。


道すがらの熊野川が綺麗だった。




川の水はエメラルドグリーンで透き通っていて、気がつくと前に来たことのある、瀞峡川下りの船乗り場に出た。


那智の滝に着く前に日が暮れた。

ネットで調べたところ、ライトアップが8時からと書いてあった。

まだ8時には早いし、先に那智の街中で食事をすることにした。

ここはマグロが有名なようで、マグロやクジラ、イルカを扱う店ばかりだった。

駐車場はなかったのだが、市場の駐車場に観光客も車を停められるようになっていた。

商店街は意外と広く食事処が点在していて、あまり数はないのに意外と人が多いため、どこも満席だった。

2軒断られ、3軒目の竹原という店にようやく入ることが出来た。

南高梅しらすマグロ丼とマグロ造り定食を頼んだ。




我々としてはクジラも微妙なのだが、イルカには正直抵抗がある。


食事をしながら更に調べてみると、那智の滝のライトアップ説はかなり怪しいことがわかった。

月明かりに照らされた幻想的な滝が見られるという情報もあったため、試しに行ってみることにした。

のはいいのだが、、、

行ってみたら、誰もいない静まり返った古い町は不気味意外の何物でもなかった。

月明かりに照らされた幻想的な滝が、、、説は、真っ暗な神社の参道を入っていかなければ見られないもので、、、

コドラはあまりに気味悪がり、「怖い」とか「不気味」などと口にしたらマズイと思ったらしく、

「早くかえろ、見るとこ何にもないから、早くかえろ」

と繰り返していた。


仕方がないのでまた次の機会に出直すことにして、国道42号のバイパスで東京を目指した。

熊野灘沿いにはコンスタントに道の駅が出てきたが、なるべく先に進みたかった。

帰路についたとはいえここは和歌山で、東京までの道のりはまだまだ長い。

途中砂浜に鯉のぼりが横一列にたなびいていた。

この晩は結局、奥伊勢PAで11時前に就寝した。


令和元年5月5日朝

6時に起床、6時半に出発。天気は晴れ、気温12度。

この辺りのPAは、小さいけれども静かで綺麗だった。




走り出すと朝靄のかかる景色が綺麗で、高速道路のフェンスに猿を発見した。

伊勢道を名古屋方面へ。

車窓からは檜の良い香りがした。

田植えが終わり、田んぼには小さな稲が植えられていた。

安濃SAが朝7時からやっていて、朝定食と肉伊勢うどんを朝食に食べた。






焼き鯖がジューシーでフワフワ、臭みゼロでめちゃくちゃ美味しかった。

肉伊勢うどんは、西日本で食べる肉うどんの味だった。

話は逸れるが、肉うどんは、最近東京でもすっかりお馴染みになった。

「関東で肉うどんを頼んだら豚でガッカリした」などと言っているのをたまに聞くが、

そもそも関東に肉うどんなどというものはなかった気がする。

よって、関東でも、肉うどんといえば西日本から入ってきた、牛肉の肉うどんのことを指すと思う。


7時半に出て、亀山、鈴鹿、四日市あたりを早朝のうちに通過した。

いつも大混雑するこの辺りは西日本へ行って帰る時の難所なのだが、始めて快適に駆け抜けた。


四日市JCTを伊勢湾岸道で刈谷へ。

刈谷には何度も来ているが、定番のカキツバタの湯で朝風呂に入った。




安定のヌルヌルの湯で、これまた安定の混み具合だった。


新東名が事故渋滞で東名も渋滞していたため、距離は長いが通過時間の短い東名を進むと、駿河湾が見えた。




今回は結果的に日本列島の海沿いを半周し、

日本海→(関門海峡を抜けて)瀬戸内海→太平洋

と旅してきたことになる。


11時半に富士川SAに着いた。




さすがのGWで大混雑だった。

少し早いお昼に、駿河湾のお寿司を買い込み、車で食べた。




この日の富士山は頭に白い雲をまとっていた。




相変わらずの渋滞ではあったが想定内の混雑を通り過ぎ、自宅に着いたのは令和元年5月5日の夕方前のことだった。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/05/24(金) 07:08:37|
  2. 西日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<連休の締めは自宅バーベキュー | ホーム | 令和元年GW日本列島半周の旅 25 湯の峰温泉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://garyuwonderfullife.com/tb.php/735-4bd51679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (70)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (108)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (62)
雑記 (23)
車中泊グッズ (7)
食 (16)
ガレージハウス (43)
まとめ・ランキング (18)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。