我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

2018~2019 年越東北車中泊旅 8 遠野と雪道

なんとなくの目的地として遠野に来たものの、具体的に何があって、何が見られるのかがわからない。

とりあえず道の駅で情報収集がてら、お昼を食べることにした。




食堂で、行者にんにくラーメンと御当地の味噌ラーメンを頼んだが、どちらも優しい薄味だった。






道の駅で地図をもらって検討した結果、河童淵と、銀河鉄道の夜のモチーフになったと言われるめがね橋に立ち寄ってみることにした。

本当はふるさと村にも行きたかったのだが、有料だったので今回はやめておいた。


河童淵には駐車場で車を停めて歩いていく。




道が凍っていて、所々ツルツルだった。

お寺を抜けて、




裏側へ回ると河童淵なのだが、、、




なんてことはない、普通の小川だった、、、。

この辺りはポップ栽培が盛んなようだから、夏に来て、長閑な田園風景を眺めながらビールを飲んだ方が良いかもしれない。




もう一方のめがね橋には趣があった。

道の駅に車を停めると、すぐ傍の公園の先にある。






めがね橋は各地にあるが、銀河鉄道のモチーフと言われたせいか、見応えがあるように思えた。

風が冷たくて、2、3枚写真を撮って、慌てて車に駆け戻った。

時刻は午後の2時半。
さてこの先はどうしたものか。

この後は肘折温泉とさばこ湯に寄ってから、翌日に小野川温泉に行く予定にしていた。

肘折温泉は時間的に考えても、その日中にはギリギリ辿り着かなかったため翌朝に行くベースにし、途中にある温泉を探すことにした。

1時間くらいの場所にある永岡温泉をみつけて、目指す温泉へ向かうことにした。




地面は相変わらず氷でツルツルだった。

雪が少ないせいだろうか。

遠野でも事故を見かけたが、花巻では地元の車が畑に落ちて、レスキュー車が来ていた。

うすら雪が固まって凍っているのだから、一番滑る状態だ。


国道456号で最上市から奥州市へ。




粉雪が舞い、雪が少し深くなった。

フカフカの新雪をタイヤが踏む感覚がした。


永岡温泉は塩化物泉掛け流しの、昭和の香り漂う古い施設だった。




入浴料は1人450円。
1時間1000円追加して、貸切の家族風呂を利用した。

昭和の時代の誰かの家の浴室みたいだったが、鉄の香りがして湯量が豊富。

湯は透明で主張はなかったが、湯上りには肌がツルスベになったから、泉質重視の今回の旅のコンセプトからはあながち外れてはいなかったと思う。

湯から上がると4時半だった。

肘折温泉までの道中で、夕食が食べられてそのまま眠れる場所を検索したのだが、時間的にも良い場所がなく、国道4号を南下しながら考えることにした。

結局夕食は、平泉手前の奥州に食べ物屋さんがまとまっている場所があり、その中の和食のファミレスに入った。

前沢牛のお店が多かったのだが、翌日に小野川温泉で米沢牛を食べることにしていたから、この晩はやめておいた。

この日の朝 宮古で、年末休暇の店や温泉が多いことを考え、30日の小野川温泉の宿を押さえたのだが、その食事が米沢牛だったからだ。


夕食の後問題になるのは寝る場所だ。

道中にある、あら伊達な道の駅までの時間がナビで1時間15分だったから、寝る場所をそこに決め、国道4号を更に南下した。

気温は氷点下2度で、雪の降る夜道のドライブになった。

高梨から県道457号へ右折すると、ツルツルの山道になり、より慎重な運転を強いられた。

如何にも寂しい道で、こんな道すがらにあるのなら、さぞかし人里離れた寂しい道の駅なのではないかと心配していると、

457号を抜け、古川からの国道47号に合流した場所に、目指す道の駅が現れた。

目の前にはコンビニや公民館が、近くには民家もあった。

どうやらナビは裏道を誘導してきたようだ。




大きくて新しく、前に休憩に立ち寄ったことのある、鳴子温泉手前の道の駅だった。

とはいえ構内には我々しかいなかった。



スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/01/10(木) 07:23:48|
  2. 東北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018~2019 年越東北車中泊旅 9 川渡り温泉共同浴場 | ホーム | 2018~2019 年越東北車中泊旅 7 滝観洞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://garyuwonderfullife.com/tb.php/661-15210900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (70)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (108)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (62)
雑記 (23)
車中泊グッズ (7)
食 (16)
ガレージハウス (43)
まとめ・ランキング (18)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。