我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

立山旅行 3 立山へ

朝は6時半に朝食バイキング。

和食も洋食も充実していて、黒作りやホタルイカの沖漬けなども置いてあった。

富山が全体的に良いのか、ここが良いのかわからないが、かなりおすすめのビジネスホテルだ。


天気は晴れ、ヒートテックに厚手のシャツでちょうど良い。

アルペンルートを扇沢までの切符は、当日駅でしか買えないようだ。

一人片道9800円。


富山から立山までは二階建ての富山地方電鉄の急行に乗った。





8時44分発。

2号車は指定席で、電話で二階席を予約していたのだが、座席指定は出発30分前からしか出来ない。

予約番号が1番と言われて驚いたが、連休を外した平日だったこともあり、ガラガラ。



立山まではのんびりと民家が立ち並ぶ街中をゆく。

一瞬だけ民家が途切れ、田園風景が広がった。



駅はどこもレトロ。





駅だけ見ると田んぼの真ん中にポツンと佇んでいそうな風情があるのだが、所謂田舎ではなく、銀行もあったり、普通の街が広がっていて、人口も多そうだ。

二階建ての指定席が220円なのも頷ける。

立山到着の直前に、鉄橋を渡った。



50分程で立山駅に着き、ケーブルカーに乗り換える。

この辺りから一気に人が増えた。



ケーブルカーに乗り換えた途端に、非日常の観光地に変わった。

富山駅で改札口に並んでいる時に、駅員さんにたどたどしい英語で話しかけられたのだが、納得。

ここからは9割が外国人だった。

中国、インド、タイ、韓国に、白人がチラホラ。


ケーブルカーからバスに乗り換え、雪の大谷へ向かう。

バスも50分程。

寒くなり、上着を一枚羽織った。



外には雪が積もっていた。






スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/05/19(金) 08:30:55|
  2. 旅行(車中泊以外)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<立山旅行 4 雪の大谷 | ホーム | 立山旅行 2 能生→富山の夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://garyuwonderfullife.com/tb.php/454-9a532f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (70)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (104)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (60)
雑記 (22)
車中泊グッズ (7)
食 (16)
ガレージハウス (43)
まとめ・ランキング (18)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。