我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

シルバーウィーク旅行24 びんびと観覧車

びんび家にまた来た。



木曜の夜だが連休中のせいか大繁盛だった。少し待って席に通された。

びんびとは徳島の方言で魚という意味らしい。

明石海峡大橋から四国に入り、海沿いを少し走るとあるため、関西へ来た際に足を伸ばしたり、中国地方や九州へ行く途中にも立ち寄ることがある。

いつもコドラが頼む鯛飯は1000円。
釜飯とわかめのお味噌汁が出て来た。
前はもう少し何かついていたような気もするが、記憶違いかもしれない。



わさび醬油を回しかけ、混ぜてから頂くと、鯛の風味もよく、全体的にまろやかな味わいになる。

もう一つは豪華に3500円のびんび定食を頼んでみた。
定食の中では一番高いものだが、旅の最後の締めくくりだ。

伊勢海老とわかめのお味噌汁、刺身盛り、天ぷら。わかめ酢もコリコリと新鮮。



いつ来ても美味しいが、正解はいつものように、刺身盛り定食と鯛飯に、単品で食べたいものを追加することだと思った。

食事の後、給油をして、鳴門ICから鳴門大橋を渡った。
淡路島は思いの外大きな島だ。
本州に一番近い淡路SAまでの距離が55kmだったから、東京駅から高尾駅より長いことになる。

観覧車に乗ってから帰ることにした。

上りから観覧車のある下りに出るのは複雑で、みんな迷っていた。
まず上りのSAからハイウェイオアシスに行き、そこからようやく下りのSAへ出ることが出来る。



神戸の夜景も綺麗に見える。



観覧車は一人600円。

スケルトンもあったのだが、下が見えなくても怖いから普通でいい、とコドラ。

下を見ると駐車場に愛車がみえた。
真ん中の右手にある黒い車だ。




スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2016/09/27(火) 07:14:48|
  2. 四国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シルバーウィーク旅行25 帰路 | ホーム | シルバーウィーク旅行23 439酷道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://garyuwonderfullife.com/tb.php/365-1eaaf074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (69)
関東 (27)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (93)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (44)
雑記 (16)
車中泊グッズ (7)
食 (14)
ガレージハウス (42)
まとめ・ランキング (13)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。