我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

岐阜から木曽へ

先週末に車を取りに豊橋へ行った帰り、せっかくなので下道で帰ることにした。

久しぶりに愛車であるディフェコさんに乗りこみ、
これこれ、さぁ、ドライブ行こう!
と相成った。

名古屋で用事を済ませてから岐阜へ北上。

温泉付き道の駅を見つけたため、今晩はここで車中泊。

飛騨金山ぬくもりの里。



まずはレストランで腹ごしらえ。
飛騨牛の朴葉味噌定食1700円に、地ビールと地酒を頼んだ。



牛の脂がしつこくなくて、肉も柔らかいため飛騨牛は美味しい。



温泉は450円。

閉館ギリギリだったから貸し切り状態だった。
お湯は至ってシンプルな単純温泉、施設もこじんまりとした一般的なもの。

翌朝は早めに出発。
下呂温泉を通り過ぎ、飛騨川沿いを進む。

綺麗な川で、所々に紅葉が。





岐阜から木曽へ抜けるために、山道を行った。
比較的狭いがいつもの林道よりは断然整備されていて、御嶽山を見渡せる展望台もある御嶽パノラマラインだった。

痛ましい山の事故を想うと、複雑な気分だ。







木曽へ入るとそろそろお昼の時間。
美味しそうな蕎麦屋でも探すか、と目を凝らしながら走っていると、

幻のそば

という看板を発見。

見るからに洒落た、作りの新しい蕎麦屋だった。







こだわりの蕎麦という感じで、勿論10割り、挽き方にも、材料にも徹底的に拘っているようだった。
テーブルには七味なども置いていない。

辛味大根のそばは1600円と高価。

そばは、味にも見た目にも透明感がある。

清涼感のある、所謂蕎麦らしくない蕎麦で、白ワインにも合うと書かれているのも頷ける。



最後に出てきた蕎麦湯が絶品だった。
甘酒よりもトロミがあり、優しい蕎麦の風味が口の中に広がるのに驚いた。

汁を加えずに蕎麦湯だけを味わうのがお勧めだ。







スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2015/11/30(月) 08:42:07|
  2. 近畿・中部
  3. | コメント:0
<<伊東マリンパーク | ホーム | ヒーターつけました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (70)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (108)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (62)
雑記 (22)
車中泊グッズ (7)
食 (16)
ガレージハウス (43)
まとめ・ランキング (18)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。