我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

はじめての車中泊

はじめて”車中泊”というものを意識して旅に出たのは20代の頃のことだ。

学生時代最後を締め括るための、いわゆる卒業旅行としてだった。

周りの友達は皆こぞって海外旅行に出掛けて行ったが、僕は一人、車中泊で東北を巡った。

基本的には下道だけを利用し、東京から新潟を経由して青森まで行き、太平洋側を南下して東京に戻るルートで、1週間程度の旅だった。

CIMG2597.jpg

↑暗くてわかりにくいが、17号をひたすら北上した湯沢付近。


この時の車は、Discovery I 1998年モデル。

ランドローバーが創立50周年を記念してリリースしたモデルで、特別色のアトランティスブルーというボディカラーが大好きだった。

この色、見る角度や光の当たり具合によって、緑にも見えたり青に見えたりする。

4L V8で燃費は悪かったけど、なんともゆったりしたエンジン・サスペンションで、まさに“味”のある車だった。

この時既にランドローバーの魅力にドップリとハマり込んでいて、今もその世界から抜け出せなくなっている。

“車の中にいる”ことが、ただそれだけでこんなにも安心感を抱ける車って他にあるだろうか。

CIMG2605.jpg
↑早朝、秋田の県道。自分でバンパーを外して付けたナッジバーとフォグがなんともいい味を出している。(ような気がする・・・。)


とにかく冬の東北路を、ただのんびりと旅した。

青森では、そのまま北海道まで足を伸ばしたいという衝動を抑えながら、八甲田山を通って南下し、その後太平洋を目指し八戸まで横断した。

途中、地図で見つけた林道に立ち寄ったりもした。

CIMG2723.jpg


ここで見つけたのが福島にある鯖湖湯だ。

飯坂温泉にある一番古い温泉らしかった。

何にも縛られず、好きな時に好きな場所に立ち寄れるのが車中泊旅のいいところだ。

CIMG2755.jpg


時刻は夜中の12時過ぎだっただろうか。

地図で見つけた細い道を、面白そうだと興味本位で入ってみたところ、深い雪に阻まれスタック。。。

前にも後ろにも動けなくなってしまった。

場所は会津高原の奥で、辺りは静寂の闇のみ。

携帯電話の電波も圏外だった。

AMラジオから聞こえてくる外国語の放送が妙に孤独感を加速させた。

慌ててチャンネルを変えると、唯一通じた局から流れてきたのは当時流行っていた青山テルマの‘ここにいるよ’で、今でも印象に残っているし、聞くたびに勇気を与えてくれる。

しばらく奮闘してみたものの状況は好転せず、その晩は諦めて車中泊をすることにした。

まあ食料は積んでいないが、燃料はまだあるし携行缶にも燃料は入っていた。

最悪は、朝になれば麓まで歩くことも出来るだろうし、手持ちの小さなシャベルで雪を掻いたり、エンジンの熱で溶かしてみたりするのも楽しいかもしれないと、持ち前の楽観的観測でやり過ごした。

CIMG2781.jpg
↑翌朝の写真


結局、シャベルで雪を掻き、車体を何度も前後に揺すりながら、1時間くらいかかって、なんとか無事に脱出することができた。

そんなこんなで、すっかり相棒となっDiscovery。

今でも本気で全く同じモデルを、機会さえあればまた欲しいと思っている。

この愛車には、後に、思いも寄らない形で別れを告げられることになるのだが。。。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2014/06/30(月) 05:54:45|
  2. 東北
  3. | コメント:0

納車待ち

現在こいつの納車待ち。
Landrover Defender 2014年モデル 黒のXSグレード。

__ 1

これから一生付き合っていくつもりなので、待ち遠しくて何度も写真を見返してます。

早速名前がつきました。
命名 でぃふぇこ
うちの相方が名付けました。車中泊を繰り返していると、愛車もペットみたいな感覚になるそうで、前の愛車には「カバコ」(Discovery4)、バイクには「クロスケ」(CBR1100XX Black Bird。車体色ガンメタ)という名前がつけられています。。。

ちなみに、前のモデルであるDefenderのディーラー車Td5との違いが楽しみ。 前のモデルは5速MTで、高速を使って長距離移動するには正直つらかったが、今度のモデルは6速MT。エンジンの違いとともに、早く体感したいです。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2014/06/29(日) 07:19:30|
  2. | コメント:0

ブログを始めてみようと思います。

はじめまして。

ランドローバーの魅力にハマっています。

愛車で巡る車中泊の旅などを通して、おすすめ温泉や地元で食べた美味しい物、そして何より車好きにとっては悲しい限りではありますが、最近若い世代の間では下火になっているという噂の「車旅」の楽しさを、皆さんと共有できたらと思っています。

宜しくお願いします。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2014/06/29(日) 06:57:00|
  2. 雑記
  3. | コメント:1

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (479)
北海道 (104)
東北 (56)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (98)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (15)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (91)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (44)
雑記 (15)
車中泊グッズ (7)
食 (14)
ガレージハウス (41)
まとめ・ランキング (13)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。