我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

シンガポール食べ歩き~バクテー4種の紹介

シンガポールに住むことになった我々。

趣味を通り越してもはやライフワークに近い日本全国ディフェンダーでの温泉車中泊が出来なくなってしまった日本大好きの我が家。

あー、冬の北海道に流氷を見に行きたい‼️

雪道をドライブしたい‼️

美味しい海の幸を食べて温泉に入りたい‼️


と、まぁ、日本が恋しいのはヤマヤマなのだが、そんなことばかり言っていても仕方ないため、

今回はシンガポールで食べ歩いたバクテーについて纏めたいと思う。


目次
1. ソンファ・バクテー SONG FA Bak Kut Teh

2. ファウンダー・バクテー Founder Bak Kut Teh

3. マレーシアスタイルのバクテーkota zhang yong

4. スーパーで売っているバクテーの素


1. ソンファ・バクテー SONG FA Bak Kut Teh


さっぱりとしたほんのり薬膳の香りのするスープが美味。

以前紹介した記事はこちら👇
シンガポールで朝食を~バクテーを食べる

好みが別れるバクテーだが、個人的にはここのバクテーがダントツで一番好きだ。





2. ファウンダー・バクテー Founder Bak Kut Teh




ガツンとした豚肉と胡椒の味が特徴。


↑一皿$9(約720円)。スープは茶色。豚骨の匂いが強く薬膳の香りはしない。揚げパンはセットでついてくる。

ローカル色の強いエリアにあり、地元民が食べている有名店。

最初は豚の匂いが強かったが、食べると慣れてくる。

豚肉がしっかりとした味わい。




地下鉄MRTの便は悪いため、タクシーかグラブで行くのが良いかもしれない。



3. マレーシアスタイルのバクテーkota zhang yong




ホーランドビレッジ holland villageにマレーシアスタイルのバクテーがあるというので行ってみた。

駅から徒歩5分くらいの場所にある。



甘めの豚の角煮を薬膳スープにした感じで、マレーシアスタイルは日本人にファンも多いようだ。




上に乗っているのは湯葉を揚げたもの。
他にもえのきなど、好きな具材を入れて頼む。

ここだけかもしれないが、どれも$10超えでシンガポールスタイルより値段は高めだった。






4. スーパーで売っているバクテーの素で作ったコドラのバクテー

スーパーで手に入るバクテーの素。

色々種類があるが、今回試したのはこちら👇

↑高いものもあるがこれは$2.45($1=80円換算で196円)


これを使ってコドラが作ったバクテーがこちら👇



薬膳スープの出汁が袋に入っていて、ニンニク、チリ、豚肉を入れて煮込むだけらしい。

スープは茶色めで、胡椒と八角が効いているが、これはこれでなかなか美味しかった。

他にも種類があるため色々試してもいいかもしれない。

日本へのお土産としても重宝しそうだ。


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2020/02/13(木) 14:29:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シンガポールで朝食を~バクテーを食べる

シンガポールのローカルフードは色々あるが、

朝食といえばバクテー(肉骨茶)

が有名だ。

引越してきた翌朝のブランチに訪れたのは、地元でも旅行者にも有名なソンファ(SONG FA)

シンガポールに11店舗あり、インドネシア、タイ、中国などにも出店している。

我々が行ったのはClarke Quay にある11 New Bridge Road店。




土日には昼前から行列ができているのを見かけるため、ブランチの時間帯が狙い目だ。






何軒か食べ歩いたことがあるが、個人的にはここのバクテーが一番好きだ。

(コドラは未だに「バクテー」という名を覚えられず、「パクテー」と言っている、、、)


一口にパクテー、、、もとい、バクテーと言っても、

シンガポールのバクテーとマレーシアのバクテーの2種類がある。

こちらがシンガポールのバクテー。


↑大きい方で$9.8。


骨付きの豚肉を、ニンニク、香辛料で煮込んだもの。

肉はホクホクで、ニンニクも柔らかく、胡椒のきいたあっさりとしているのに深みのあるスープは、減ってくるとつぎ足しに来てくれる。

ご飯(タイ米だろうか)や油条という揚げパンを浸して一緒に食べる。


一方、マレーシアのバクテーは醤油ベースのスープになっているのだが、それは今度マレーシアに行った時にでもレポートしたいと思う。


ソンファにはバクテーの他に、いわゆる豚の角煮であるBraised Pork Bellyもある。


↑トロトロの豚バラ肉は醤油と砂糖のしっかりとした味付けがされていて、八角の風味もきいている。$8。


個人的には角煮自体があまり好きではないため、さっぱりしたバクテーが好きなのだが、コドラは食べ比べが出来ると喜んでいた。


毎回一緒に頼むライムジュースも爽やかで美味しい。


↑1杯$3。


今回の会計は、バクテーの大、角煮、ライムジュースを頼んで$30程度、1$=80円換算で日本円にして2400円くらいだった。

御馳走さまでした。





スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2020/02/05(水) 11:58:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

連休の締めは自宅バーベキュー

令和元年GWから戻った5月5日の追記。

この日は夕方前に自宅に着いたから、まずは車を洗った。




それからウッドデッキでバーベキューの準備。


萩で買った萩焼に野菜を盛り付けて、




肉を仕込んだ。




明るいうちからバーベキュー開始。






牛肉はスーパーの普通の肉だけど、炭火で焼くだけで格段に美味しくなる。






野菜のおすすめは、そら豆とニンニクのホイル焼き。




暗くなったらカマンベールチーズのホイル焼きでしっぽりと。








スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/05/27(月) 08:11:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

たまには贅沢に鉄板焼きで舌鼓

新宿に鉄板焼きを食べに行った。




前々からコドラが 一度鉄板焼きを食べてみたい と言っていたから、コドラ誕生日と結婚記念日を兼ねての大奮発だ。


乾杯のシャンパンが誕生日のサービスでついてきた。





まずはキャビア。

パンケーキは目の前の鉄板で焼いてくれる。

サワークリームとキャビアの酸味がよく合う。




スズキのお刺身は甘くて美味。




お次はアワビと伊勢海老。

肝はポン酢と。

アワビと伊勢海老にはアンチョビバターも良くあった。

エビの足をペタンコに押して焼いたエビせんも美味で、きめ細かな泡の生ビールとの相性抜群だ。




いよいよメインの牛肉。

シャトーブリアンは甘くてトロける。

神戸牛は牛肉の味がしっかりして美味。



写真左の小皿は生の胡椒を潰して岩塩と混ぜたもの。

牛肉につけて食べるのだが、山椒のような味がしてなかなか美味しかった。


最後はガーリックライス。

雑魚が入るため和風の味付けで、付け合わせのらっきょうも美味だった。





食後のデザートは窓際のバーカウンターで夜景を眺めながら。




獺祭スパークリングとともに。



スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/07/11(火) 07:22:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

バーベキューコンロ

引っ越し前に張り切って買ったバーベキューコンロ、なかなか出番がない。

コストコで買ったアメリカンサイズだ。

実家ではウッドデッキでバーベキューが定番だったため信じて疑わなかったのだが、うちの雰囲気にバーベキューがしっくりこないのだ。

七輪があれば十分かもしれないと話していた矢先、近くのホームセンターでテーブルサイズのコンロを見つけたため、試しに買って使ってみた。



火起こし機で炭を熾して入れた。



そら豆と牛肉を焼いてみた。
そら豆はホクホクで、牛肉は炭火焼きの美味しい味がした。





火加減も問題なく、これで十分なサイズだった。

ただ、テーブルやデッキの木材が異常に熱くなるため、断熱が今後の課題だ。

ということで、コストコのバーベキューコンロは返品した。






スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2016/07/11(月) 07:35:10|
  2. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (493)
北海道 (104)
東北 (70)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (99)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (16)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (108)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (63)
雑記 (23)
車中泊グッズ (7)
食 (16)
ガレージハウス (43)
まとめ・ランキング (18)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。