我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

シルバーウィーク2017 九州の旅 32 復路

高速に乗ると、やけにトラックが目立った。

PAがあったらそこで車中泊をしようかと思っていたのだが、どのPAもトラックで満車、入れなかったトラックが入り口付近に停車していた。

いくつかPAに入っては出る、を繰り返し、名神高速を滋賀に入って、ようやく菩提寺PAでトラックが減った。

とはいえ、他のPAは、一般車の駐車スペースまでトラックが占領している状態。

菩提寺はトラックの駐車スペースは満車だが、一般車の駐車スペースは空いている、という具合だった。




11時半着。

最初はここでも、普通車用の駐車スペースに3台程のトラックが止まっていたが、暫くするといなくなり、一番端に車を停めた。




夜風も爽やかで、草木の香りに深呼吸する。

外は少し寒いくらいだった。


翌朝は旅疲れと風邪気味のため9時近くまで起きることが出来なかった。

9月21日金曜日、曇。気温は18度。

先に起き出したコドラが戻ってきて

「大変!朝定9時まで!」

というから、慌てて飛び起きた。




ギリギリ駆け込みセーフで朝定を頼んだ。

コロッケつきでボリュームがあった。




他のメニューも独特でボリューミー。

トラック運転手と思しき人たちが食べていた、びっくりうどんとチャンポンの大きさに目を丸くした。

メガ盛りか⁉️




伝説のカレーは食べなかったが、お土産用のレトルトも、業務用かと思うくらいの大容量。




帰路は中央道を進み、コドラの両親がUターンして住んでいる諏訪の家で一泊。

岐阜あたりから秋の気配が深まる。




馬刺しを用意してくれていたから、焼酎で晩酌。



この旅最期の温泉は自宅温泉だった。

上諏訪温泉は透明の単純温泉だが、硫黄の香りがするのが良い。


翌朝の23日土曜日に、中央道で自宅へ戻った。

気温は16度と肌寒い。

景色はすっかり秋のそれだ。




最近雲が多くて見えないことが多いのだが、珍しく富士山が顔を覗かせていた。





スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/10/12(木) 21:39:03|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルバーウィーク2017 九州の旅 31 有馬温泉

国道32号線を進み、帰路に就く。

途中にある南国の道の駅に立ち寄り、高知の新米とニンニクを買ってから高速に乗った。

高松の温泉付き道の駅で車中泊をして、しまなみ海道を通って岡山に出るか、

それとも徳島まで行って明石海峡大橋を渡るか、、、

コドラが明石焼きが食べたいというから、徳島へ向かうことにした。

ビンビ屋でご飯を食べる手もあるが、そのまま高速で本州へ向かい、前から一度行きたいと思っていた有馬温泉に寄ってみることにした。

鳴門海峡に差し掛かる頃には日が暮れていて、夕陽の名残で空が紅く照らされていた。




夕食は淡路SAで。

7時過ぎに到着。

残念ながら明石焼きが売っている売店既に閉まっていた。

いつも観覧車に釣られてハイウェイオアシスに行ってしまうが、この日はSAのレストランに入った。

明石のタコの釜飯と鯛の天丼を食べたがどちらも美味しかった。






食事の後、外に出て景色を眺めた。

緑の香りのする風が心地よく、何とも気持ちが良い。

初秋が一番良い季節かもしれない。






お腹も満たされたところで本州へ渡る。

夜景が近づいてくる。




有馬温泉には8時半前に着いた。

日帰り温泉施設に駐車場はないため、近くの駐車場に車を停める。




向かった先は金の湯。




時の天皇や著名人が入ったという湯。




今ではすっかりアジアからの観光客だらけになっていた。

茶褐色の湯は透明なのだが、空気に触れることで変色するという。

650円、含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉。

銀の湯には行かなかった。

湯上りには、組んだ指がするっと抜けてしまうくらい肌がすべすべになった。

今までの温泉の複合効果もあると思うのだが、この湯が良いことも間違いない。


有馬温泉を出てからはしばらく下道を行った。

宝塚歌劇場の脇を通ったが、どこが劇場かはよくわからなかった。




兵庫から大阪に入る。

中国自動車道の脇を2号線が走っていて流れも良かったから、そのまま下道を進んだ。




大阪府内を走るのは緊張するよね、とコドラ。

ウィンカーを出さずに割り込んで来たり、道の脇に二重に駐車している印象が強いためだ。

結局茨木から高速に乗ったのだが、駅は新しい近代的な建物で、夜遅くにも関わらず若い女性の一人歩きも多かったので、治安は良さそうだった。



スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/10/12(木) 07:50:12|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルバーウィーク2017 九州の旅 30 高知

温泉を検索したところ、道すがらに 前に立ち寄って良かった 雲の上温泉があった。

11時前に朝風呂に入る。




入浴料1人500円の炭酸水素塩泉、掛け流し。

隣に道の駅 くすはら もあるから、車中泊も出来るし、ライダーズインやホテルもある。

湯は滑り気のある柔らかい湯で、やっぱり良かった。


奥四万十を通り過ぎて高知市内へ向かう。

四国を横断するからには、やはりひろめ市場の鰹のタタキは外せない。

ひろめ市場の駐車場に車を停めて、2時前に遅い昼食をとった。

塩タタキ、タタキ、タタキの握り、トマトサラダ。

もどり鰹にはまだ少し時期が早かったのか、平日の昼過ぎだったせいか、カツオを焼く藁焼きの火は上がっていなかった。




いつ食べても絶品!


腹八分の昼食の後は、高知城に行ってみた。




長い石段を登っていく。

石垣と松の木が見事だった。




見張り小屋なのか関所的な建物なのかわからないが、通り抜けるといよいよお城だ。






立派なお城だ。

せっかくなので中へ入ってみることにした。










急で暗い階段を登る。




かなりの高さに、最近高所に慣れてきた筈のコドラが怖いと言い出した。

久しぶりに高所恐怖症が出たらしい。




久しぶりにお城を見学したが、なかなか楽しかった。

ひろめ市場に戻り、柚子シャーベットを食べた。

四国の柑橘類はめちゃくちゃ美味しい。




スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/10/11(水) 17:27:21|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルバーウィーク2017 九州の旅 29 八幡浜

9月21日木曜の朝。
眠い目を擦りながら朝8時に活動を開始した。




というのも、最終フェリーで真夜中に到着したトラックで、一台物凄いうるさいのがいて、その地響きで目が覚め、その後なかなか寝付けなかったからだ。

ただでさえトラックは夜中エンジン音がうるさいが、その一台は尋常じゃない程の騒音だった。

まずはトイレで顔を洗って目を覚ます。

曇の多い晴れ、気温20度。

秋は空気が爽やかだ。


この道の駅みなっとは、早朝から魚市場が開き、食堂は7時から、道の駅は8時からと朝が早い。

施設も綺麗。




まずは魚市場を見物した。




新鮮な魚介類が安く手に入る。








市場で買って、隣で海鮮バーベキューが出来る。




お昼にバーベキューをして、夕食には海鮮丼を食べて早目に寝て、早朝のフェリーで九州へ向かう、というプランが良いかもしれない。


この日の朝食はどーや食堂で。






朝定食は焼き魚だったが、まかない海鮮丼とチャンポンを食べた。

残念ながら豪華な海鮮丼は昼と夜のメニュー。

でも朝一だったので、これで十分。

とても美味しかった。




八幡浜はチャンポンが名物だという。




最初の一口は 薄いかな?と思うのだが、海鮮のダシが存分に出ているため、食べ進めると丁度良かった。

優しい味。


食後に道の駅を見に行った。

カフェではモーニングが、ベーカリーには焼き立てパンが並んでいた。

地元産の珍しい野菜や、最近東京のスーパーでも見かける早積みのミカンが売っていた。








御当地ビール、愛媛に乾杯が売っていた。




御当地飲料も豊富だ。




さて、この後は197号線を高知へ向かう。







スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/10/10(火) 19:35:13|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シルバーウィーク2017 九州の旅 28 四国へ

フェリー乗り場は街中の別府港にある。

到着したのは7時半頃。

別府を1日遊び倒した感がある。

8時50分発、八幡浜行き。

1時間前から受付開始だったから、少し待って、受付を済ませた。




三時間半くらいの船旅だ。

乗るのはこのフェリー。




平日の夜だから空いていて、乗客は我々を入れて7組程。

ただ、トラックは大量に乗っていた。

ディフェンダーが大きいため、トラックに混じって乗船した。

出発する時を見計らってデッキに出た。

八幡浜と別府の輪があった。




別府の夜景が遠ざかる。




11時半に四国愛媛の八幡浜に到着した。






すぐ横が道の駅になっていて、この晩はここで車中泊。

9月20日水曜日、日にちが変わる前に就寝。



スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/10/10(火) 08:36:03|
  2. 九州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (479)
北海道 (104)
東北 (56)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (98)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (15)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (91)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (44)
雑記 (15)
車中泊グッズ (7)
食 (14)
ガレージハウス (41)
まとめ・ランキング (13)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。