我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

金曜の夜の横浜ドライブ

金曜の夜はワクワクするものだ。

会社帰りに飲みに行くも良し、自宅バーでまったりと寛ぐも良し、近くの天然温泉のスーパー銭湯に行くも良し。

じゃあ、夜ドライブにでも行っちゃう⁉️

ということで、夕食を済ませたあとで夜の街に繰り出した。


この晩のショートトリップは、いつものガソリンスタンドで給油して、ドトールのコーヒーを飲むことから始まった。




飲みながら行き先として良さそうな場所を検索し、大黒埠頭を目指す。

大黒といえば車好きの聖地である大黒PAにしか行ったことがなかったため、今回は埠頭に降りてみることにした。


気温は26度で、かつての猛暑は影を潜めていた。

金曜夜だというのに空いていてスムーズに横浜まで流れ、大黒ICで高速を降りた。




ベイブリッジの真下に到着したのは22時前。




数台の車が停まっていたが、中に人が乗っているようには見えなかった。

スケーターが数人いて、近くの消防署の隊員がランニングをしていた。

車通りは少なく、たまにトラックが通るくらい。


ベイブリッジが見える場所に移動してみる。




道を埠頭の奥へと進んでみたが、あるのは倉庫と、輸入前なのか後なのか知らないが新品の車が大量に並んでいるだけだった。




絵にはなるのだが他には何もないし、見所は終わってしまった。

このまま帰るのも物足りないし、せっかくこの時間のこの辺りにいるのだからと、有名な川崎の工場の夜景を見に行ってみることにした。

のだが、、、

あちこちの道でゲートが閉じられていて外に出られない。

来た道を戻ろうにも、その道までもゲートが敷かれ、ガッチリと閉じられている。

まるで埠頭全体が巨大な迷路のようだ。

こうなると途端にナビは意味をなさないし、正直全てが不気味に思えてくる。

トラックが1台奥に向かって走っていったため、我々も同じ方向に向かってみた。

ナンバープレートの付いていない車が4.5台出てきて、結構な勢いで走り去って行った。

こんな時間に数台だけ、、、

これが海外で窃盗団との遭遇だったなら、犯行の目撃者として消されているところかもしれない。

そんな空想を抱きながら一番大きな道を進むと、そこにようやく出口が見えた。

出口には守衛さんがいて、先程の車たちもここを通ったに違いない。


ホッとしながら大黒埠頭を後にして川崎へ向かう。




道中は、下道なのだが右手は倉庫街で、その先は東京湾に面している。

左手はには意外にも住宅街が広がっていた。


千鳥町の工場地帯は扇島という人工の島になっていて、海底トンネルを抜けると川崎マリエンがある。




川崎マリエンには展望台があって、工場の夜景を見下ろせるというのだが、営業時間は20時だか21時までで終了していた。

仕方なく引き返し、千鳥町から対岸が見える場所に来てみたのだが、ゴミは散乱し、海も臭いし、何だかイマイチ、、、。

一番有名な千鳥町を外から見る場所に行けば良かったのだが、千鳥町の中に来てしまったことに今更ながらに気が付いた。

それでもカメラを向けて見ると、なかなか雰囲気良いじゃないか。






ここにも中に人の乗っていない車が数台停まっていた。


我々がイメージしていたのはオレンジ色の夜景だったから、先程いた大黒埠頭から見えていた本牧埠頭に行ってみることにした。


時刻は午前零時。
ランドマークタワーの灯りもまばらだった。




元町を抜けると目の前が眩しいくらいに明るくなった。

蛍光灯が燦々と輝くドンキホーテが出来ていた。

なんだか景観が損なわれているような気がするのは我々だけだろうか。




山下公園傍を通り本牧埠頭へ。

ここも関係者以外立ち入り禁止の看板があり、迷路のようだ。

ここには横浜港シンボルタワーなるものがあり、行ってみたのだがまたまた営業時間外。

歩いて行こうにもゲートが閉じられていて敷地に入れないようになっていた。

ここには海釣り施設があり、早朝の営業開始を待って駐車場で車中泊をする釣り客が集まっていた。


この晩は、埠頭の中を行ったり来たりと彷徨い歩くドライブになった。

疲れた気もしたが、せっかくの金曜の夜だから、最後に山下公園から横浜の夜景を見て帰ることにした。


マリンタワーが暗闇にひっそりと浮かび上がっているのとは対照的に、

真夜中の公園には、飲んだ帰り道らしき団体さんや、すっかり酔っ払ってベンチで寝てしまった人、犬の散歩をしている人など、そこそこの人出があった。




海辺には氷川丸が係留してあり、漆黒の夜の海に浮かんでいた。



スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/09/03(火) 07:03:30|
  2. 湘南・横浜(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鎌倉ドライブ

日曜のお昼を食べた後、ふとどこかに出かけたくなった。

よし、大仏様でも観に行くか。

今の時期は長谷寺の紫陽花も有名だしね。

ということで、一路、鎌倉へ向かった。


空いていれば一時間程で着く距離だが、この日は渋滞で、倍の2時間の時間が掛かった。

2人とも鎌倉の大仏様といえば、

記憶にないほど昔に親に連れてきてもらったことがあるかも、、、程度の認識しかない。


大仏殿の手前の駐車場に車を停めて、拝観料を払い、いざ拝観。




門をくぐると目の前に、思っていたより小さな大仏様が鎮座していた。

周りでは観光客が賑やかに拝観していて、流石に外国人が多いのだが、日本人も多かった。

日本に居るのに外国人しかいない、みたいな場所は流石に寂しいから、少しホッとする。


大仏様の後ろには列が出来ていて、胎内に入る順番待ちの列だった。

16時20分までのところ、16時とギリギリではあったが、我々も中に入ってみた。

中は丸く空洞になっていて、窓まであって、部屋のようだ。

大仏様の頭の所はポッコリと穴が開いていた。





時間も時間だったため、近くにある長谷寺へ急いだ。

こういう場所はだいたい5時で拝観時間が終わるからだ。

大仏殿から長谷寺までは徒歩で10分程度、食べ物屋やカフェなどの立ち並ぶ狭い街道沿いを歩く。


長谷寺も観光客で賑わっていて、時間的には拝観は出来たのだが、混雑のため目当ての紫陽花は見れなくなっていた。

なんでも紫陽花の散策路を歩くためには整理券を受け取って2時間待つらしく、この日の整理券の配布が既に終了していた。




せっかく拝観料を払って入っても、紫陽花が見れないなら意味もないか、ということになり、

7月になれば紫陽花は終わり、この混雑はなくなるというから、またの機会に出直すことにした。

散策路からは相模湾が一望できるというから、紫陽花がなくても一度は来てみたいと思っている。


長谷部から駐車場へ引き返す途中、路地裏に人だかりがあり、見ると洒落たイマドキのカフェを発見した。

カンノンコーヒー鎌倉店。

グレープフルーツとラベンダーのアイスティがあったので買ってみた。

微炭酸で甘ったるくなく、フルーティーな爽やかさの中にラベンダーの香りがして美味しかった。




一緒に買ったスコーンの包装も、見た目が良いだけではなく、袋に紐を折り込んで工夫されていた。

スコーンは周りがサクサクで、中はホットケーキミックスで作ると似たような感じになるような、懐かしい家庭の味がした。




スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/06/28(金) 08:42:12|
  2. 湘南・横浜(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平日の夜の横浜ドライブ

とある五月の水曜の夜、会社を定時に退社して、夜の横浜へドライブに出かけた。

帰宅後さっと夕食を済ませ、20時半に家を出て、近くのスタバで眠気覚ましのコーヒーを買い込み、大桟橋へ。

気温は19度。
絶好のオープン日和だ。

平日の夜のドライブは空いていて、東京郊外の自宅から40分程で到着した。




みなとみらいの観覧車や赤煉瓦倉庫が見える。




大桟橋の駐車場に車を停めて、夜景見物と洒落込む。










平日の夜の街には、様々な人が行き交っていた。

学生らしき若者や、デートのカップル、観光客、ランニングする外国人、、、

小一時間の滞在で早々に引き揚げた。

風が気持ちよくて、夜露に濡れた草木の良い香りに癒されながらのオープンカードライブ。

明日はまた仕事だ。


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/05/30(木) 08:10:37|
  2. 湘南・横浜(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三崎でマグロ

三月最初の日曜日は雨だった。

土曜日に車中泊に出かけたものの、雨を避けて自宅に戻った我々。

日曜日のことは、朝起きてから考えよう、と言っていた。

もしかしたら天気予報が外れて晴れているかもしれないし。

でも日曜日の朝起きてみると、そんな淡い期待を裏切る、揺るぎない雨降りだった、、、。


じゃあ、春の洋服でも見に、横浜のアウトレットにでも行こうか、ということになった。

コドラにとっては初の、雨の中の高速の運転だ。

早起きしたわけでもなかったからとりあえず支度をして、給油を兼ねてドトールで朝ごはんを食べることにした。

食べている間に、

横浜に行くなら、足を伸ばせばランチには三崎のマグロを食べに行けるね

などと話しているうちに、結局アウトレットは取りやめて、三崎に行くことになった。




三浦半島には一足先に春が来ていて、河津桜と菜の花が咲いていた。

河津桜は既に葉桜になっていたが、桜の木はまだ冬眠したままだった。






前回は三崎港に行き、目の前にあるお寿司屋に入ったのだが、今回は橋を渡って城ヶ島へ行ってみることにした。


小さな町で、海岸までも含めて、歩いてすぐに一回り出来そうだった。





雨だったから、町まで降りて、食事処へ入った。

ここの名物はマグロとシラスだが、シラスの禁漁が解けるのは1週間後だった。

マグロの漬けとネギトロの乗った丼と、刺身定食を頼んだ。






食べログで見て高評価だったのだが、

マグロは最近冷凍輸送技術が上がっているせいか、どこでも大抵美味しいから、正直特別感や驚きはなかった。

後はご飯。やっぱりどんなに美味しい主役がいても、主食のご飯が美味しくないと全体の味が落ちて感じてしまう。


城ヶ島には展望台のある公園や、海岸には岩に穴の空いた馬の背洞門や灯台がある。

灯台は食堂のすぐ先にあったので行ってみた。




雨の中、海岸も少し歩いたが、足元がぬかるみ、横殴りの雨に濡れたのですぐに引き返した。






海岸や遊歩道、公園を、春や秋の晴れた穏やかな日に、のんびり散歩するのは気持ち良さそうだった。


前回三崎港に行ったときの記事はこちら↓

マグロ三昧





スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/03/10(日) 21:10:58|
  2. 湘南・横浜(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七沢温泉にいってみた

先日1日だけ時間があったため、厚木にある七沢温泉に行ってみた。

我が家のボロさんことボルボC70で、コドラの運転だ。

厚木までは我が家からは割合と近い方だが、今まであまり行ったことはなかった。

それが、七沢荘という、パワースポット且つ美肌の湯があるという噂をキャッチしたため、日帰り入浴をしてきた。




駐車場はいくつかあって混み合っていたのが、宿泊施設になっており、待合場所に足湯があったり、温泉自体も広いため、気になるほどの混雑ぶりではなかった。

施設は古いがお風呂は増築なのかリニューアルされており、所々新しい。


入浴料は1人1000円。

東京、神奈川、伊豆、富士山近郊の温泉は、泉質は普通で値段が高く、混んでいるのが残念だ。

ここはその点pH9.54で、メタケイ酸も多いため期待が高まる。




実際に入ってみるとお湯はぬるく、熱湯好きの我々には味気ないが、子供でも問題なく入れそうな温度だった。

鉄のようでいて鉄でもないような不思議な匂いがした。

湯は透明で、期待したヌルヌル温泉ではなかったのが、シットリはしていた。


近くには森林公園があったり丹沢の自然が広がっているため、泊まりがけできてキャンプをしたり、散策したりも出来そうな場所だった。



スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/02/15(金) 08:08:46|
  2. 湘南・横浜(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (479)
北海道 (104)
東北 (56)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (98)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (15)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (91)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (44)
雑記 (15)
車中泊グッズ (7)
食 (14)
ガレージハウス (41)
まとめ・ランキング (13)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。