我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

空母いぶきを観に行った 後編

夜更かしした割に、朝は7時半前に目が覚めた。




晴れていて、良い天気だった。

午後からは夏日になる予報だった。

爽やかな朝の空気の中を散歩でもしようかとも思ったのだが、部屋でまったり過ごしているうちに時間が経ってしまった。

窓の外が丁度、観光用の水陸両用バスのスロープがある場所で、朝早くから観光客を乗せたバスが、結構な勢いで水しぶきを上げながら水の中へダイブするのを見たりした。


お腹が空いてきたため、朝9時から営業しているエッグスンシングスへ朝ごはんを食べに行くことにした。

映画館と同じビルの中にあり、ホテルの隣だったため、楽だったからだ。

ホテルのプランには朝ごはんはついていなかったようで、別に払うと一人3千円くらいとられるらしかった。


ワッフルとパンケーキで朝ごはん。






食べ終わって外に出ると、周りの店もパラパラと営業を開始していたが、依然としているのは外国人観光客で、全体的に空いていた。

12時までにチェックアウトすれば良かったのだが、我々は10時半にチェックアウトした。

午後からトランプさん来日の警戒が始まるからだ。


首都高が混み始めていたため、下道で帰ることにした。




国会議事堂を通過したのは11時で、まだ厳戒態勢は敷かれていなかったようだ。




途中寄り道もして、家に到着したのはお昼だった。

まだ土日の半日が過ぎたばかりで、有意義な時間の使い方だった。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/06/08(土) 17:14:49|
  2. 都内(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空母いぶきを観に行った 前編

GWに思いがけず自衛隊の護衛艦や潜水艦に遭遇した我々。

空母いぶきの公開初日にお台場に観に行くことにした。

最初は最終の回を見てから自宅に帰るつもりだったのだが、終わるのが23時。

終電に間に合う時間ではあったのだが、

たまたまANAのマイルが大量に切れるため、

そのマイルを使ってお台場のヒルトンホテルを予約してみた。


公開初日は5月24日金曜日。

まず、朝は5時起きで会社まで車で向かった。

この日の相棒は、ボロさんこと、ボルボC70。

会社の近くの駐車場に停めておき、

仕事を定時で切り上げて、

幌を開けてオープンにして夕方の街をお台場へ向かう。




レインボーブリッジに、マリオカートに似たカートが走っていた。

都内でよく見かける、例のヤツだ。

夕焼けの中で外国人観光客が楽しそうに運転していた。




オープンカーで都内ドライブは面白い。

上を見上げると、いつもとは違う角度の景色を見ることが出来る。








駐車場はホテルの地下にあった。




チェックインを済ませてまずは部屋へ。

さすがヒルトン、洒落た作りで、アメリカの洗剤の香りがした。




狭いながらもテラスに出られるようになっていて、レインボーブリッジの向こうに東京タワーが見えた。




映画は8時半からで、その前に夕食を済ませておく必要がある。

ホテルの外へ出ると辺りは既に陽が暮れていて、目の前に広がる景色は夜景に変わっていた。




観光客がしきりに写真を撮っていたのだが、何故だかお台場はやけに閑散としていた。

金曜日の夜だというのに、ビルの中もガラガラ。

時間もなかったため、五右衛門でパスタをさっと食べてから映画館へ向かった。




映画館も空いていた。

橋を渡らなくても都内にいくらでも店はあるし、今時お台場に来るのは外国人観光客くらいなのかもしれない。

それともマナーの悪い外国人観光客が増え過ぎて、日本人が寄り付かなくなったのか、、、。


お腹は満たされていた我々だったが、せっかく映画を見るならとポップコーンを買い込み、観る準備を万端に整えた。




ポップコーンと飲み物のセットを買ったのだが、どう考えても大きすぎる。

よくよく見たら、セットでなくとも買う事が出来て、小さなサイズも売っていた。


空母いぶきは20時半から23時までが上映時間。

この日初日だったのだが、20人くらいしか入っておらず、席はガラガラに空いていた。

遅い時間帯に長い上映時間のため、コドラは始まる前に「途中で寝てしまったらどうしよう」と言っていたのだが、

そんな心配は全くない良い映画だった。

平和のための自衛隊が、近い将来に現実でも直面し兼ねない危機に立ち向かう姿を描いた物語。

戦争はしてはいけない、憎しみからは憎しみしか生まれない。

そんな強いメッセージが籠められた映画だった。


見ている間のかなり長い時間が緊迫のシーンだったため、こちらも緊張して疲れるし肩が凝った。

でも恐らく、我々はもう一度この映画を観るだろうと思う。

それ程に良い映画だった。


23時のお台場の街は、早くも眠りについていた。

店はシャッターを下ろし、観光客の姿もなく、映画館から出てきた人がパラパラと歩くくらいで、

自由の女神がポツンと取り残されたように佇んでいた。




我々の泊まるヒレトンホテルは映画館のあるビルのすぐ横だったのだが、まだ終電もある時間帯なのに人気がなかった。






都心から離れていて少し便が悪いのは難点だが、逆を返せば穴場ということか。


映画の余韻に浸りながらバーで一杯飲んで帰り、この晩は2時に寝た。


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/06/07(金) 07:01:23|
  2. 都内(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスイルミネーション2017 表参道

東京でクリスマスイルミネーションといえば、なんといっても表参道だ。

子供の頃からすでに有名だったから、途中で一時中止になったりもしたが、優に20年以上の長い歴史がある。





表参道ヒルズの灯りもあるから、昔より華やかだ。




ようやくドライブを楽しみながらイルミネーションを堪能出来る場所にきた。












ボンネットにイルミネーションが映り込む。

緑の植え込みでもイルミネーションが輝いている。




点灯時間は日没から夜10時まで。

23日24日の土日には、ここも歩行者天国になってしまうという。

イルミネーションは25日で終了らしいから、調べずにたまたま来たが、ドライブするのはこの日が最後のチャンスだったようだ。








スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/12/20(水) 07:30:31|
  2. 都内(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスイルミネーション2017 けやき坂

けやき坂へ入る前の道には、けやき坂渋滞が起きていた。

渋滞だと、イルミネーションを眺めながらゆっくり進めるから逆にラッキーだね、

と話していたのだが、けやき坂に入るまでが渋滞していただけだった。




こちらには青と白のイルミネーションが広がっている。




振り返るとまた東京タワーが見えた。




いやはや、歩行者天国になっていなくて良かった。

けやき坂自体は空いていたし短いため、通り過ぎてしまってから、少し物足りない気持ちになった。

後ろ髪を引かれながら、次であり、最後の目的地でもある表参道へ向かう。


世に言う パリピ が街に集うのがクリスマス。

普段はさすがにあまり見かけないリムジンが街中を走っていた。

6台程に遭遇した。






青山で、信号待ちのカップルに

「オープンカー寒いだろ!」

と突っ込まれたが、イヤイヤ痩せ我慢じゃないんですよ、オープンカーは冬の乗り物なんでね。

真冬はさすがに辛いが、気温15度なんで全然快適なんです。

逆に真夏が一番キツイんです、はい。


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/12/19(火) 17:20:22|
  2. 都内(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスイルミネーション2017 丸の内編

2017年のクリスマスイルミネーションを巡るドライブ。

今年はボルボC70の幌を開けて、頭上のイルミネーションを車の中から堪能することにした。

陽が暮れても気温は15度。割と暖かい。


まずは丸の内、、、

と思ったら、

なんと歩行者天国になっていた。

出鼻を挫かれるとはまさにこのことか、、、


仕方なく東京駅の前を通り過ぎる。






諦めきれずにイルミネーションの通りに入り、歩行者天国手間まで走ってみた。




一番綺麗な場所とは密度が違うが、雰囲気は味わうことが出来た。

本当はあの先が綺麗なんだけどね。




次は六本木のけやき坂へ向かう。

再び東京タワーの袂を通過する。

真上を見上げると、東京タワーが大迫力で聳え立っていた。









スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/12/19(火) 07:17:07|
  2. 都内(D)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (479)
北海道 (104)
東北 (56)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (98)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (15)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (91)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (44)
雑記 (15)
車中泊グッズ (7)
食 (14)
ガレージハウス (41)
まとめ・ランキング (13)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。