我流ワンダフルライフ ~ランドローバーで行く車旅〜温泉・車中泊の旅~

車好きの車好きによる車好きのためのカーライフや車旅。旅先で出会った美味しいものやおすすめの温泉などを載せています。

ようやく物置が届いた~マツモト物置購入

今秋の台風で物置を吹き飛ばされた我が家。

その時の様子はこちら↓
台風被害

代わりの物置を探していて、みつけたのがマツモト物置だった。

一般論だが、、、海外製はデザインが良いが、質はイマイチで値段が高い。

日本製は質はいいがデザインがイマイチ。

そんな中でマツモト物置は、安心のメイドインジャパンで、デザイン性と質が両立した拘りの物置だ。


台風直後に倉庫に実物を見にいって、その場でピンと来た。

ただ、我が家同様台風被害が相次いでいて申し込みが殺到し、設置工事までに2~3ヶ月かかるという。

その場で申し込めるというからお願いしたのだが、アンケート用紙に記入はしたが見積書や申込書はなく、振り込み先が書かれたペラ紙を渡されただけだった。

振り込みをしたら発注になるため、それから工事の日付がわかる仕組みだと説明された。

さすがに今の時代、何の契約書もないのにお金を振り込むのは怖い。

在庫があるかもしれないから、翌日確認してから電話をくれると言っていたのだが電話はなく、、、

こちらから問い合わせの電話を入れたが、アンケート用紙が藁半紙だったためどこかへ行ってしまったようで、なかなか話が進まない。

大丈夫なのだろうかと心配していると、月曜日に東京の営業所から連絡が入り、ようやく見積書が届いた。

それでほっとしてお金を振り込み、2週間で工事日が決まるといわれたのだが納品日すらなかなか決まらない。

一抹の不安に囚われ始めた矢先、ようやく3ヶ月弱掛かって、昨日工事に来てくれた。

工事日の連絡の際、やけに丁寧に何度も謝られたから、小さな会社みたいだし、最近急激に激しくなった台風被害によって、予期せぬ数の注文が殺到して混乱していたのだろうし、中にはクレームする人もいたのだろうと思う。

正直我々も心配になったくらいだが、納期は当初の説明通り3ヶ月以内だったことは確かだ。

まだ使い始めてはいないが、しっかりしているし、買って良かったと思う。


ということで、ここからは我が家に新しく設置されたマツモト物置について紹介したいと思う。



工事には4時間ちょい掛かった。

更地の状態がこれ。




新しい物置も、前の物置とほぼ同じ大きさの物を選んだ。

まずは位置を決め、秤で水平か確かめながら、四隅のブロックを設置する。






土台を組むと、今度は四隅に、物置を固定するコンクリートを流し込むための穴が掘られた。




骨組みが組まれ、屋根がはられた。






床と壁が取り付けられた。




通気口は右側に付けてもらったが、カバーがあるため余程の台風でもない限りは開けっ放しにしておいても良さそうだ。




↑この通気口はオプション


背が高く、備え付けの棚は高さが変えられるのが嬉しい。

中にS字フックを掛ければ壁も有効活用出来る。




固定のためのコンクリートが流され、その上から砂利が戻された。






これで今度こそ台風でも飛ばされないしっかりした物置の完成だ。




3枚開きの扉は右から左に開けるようにしてもらった。




中に明かり取りがなく、気密が良くて明かりが漏れてこないため、意外に暗いのは想定外だったが、

鍵は付いているし、扉が風でバタンバタンしないし、木を使っていないからシロアリは心配ないし、良いことだらけだ。

後は整理して物を詰め込めば、きっと機能性も良く、使い勝手も良いのではないかと期待している。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/11/28(木) 20:15:14|
  2. ガレージハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風で吹き飛ばされた物置の土台処理

台風で吹き飛ばされた我が家の物置。

壁と屋根は瓦礫とかしため翌日ゴミ処理場へ捨てに行ったのだが、土台が残っていた。




新しい物置はお金も払ってあるのだが、同じく台風で吹き飛ばされた人からの注文が殺到しているとかでまだ納品日すら決まっていない。

ただ、いつ連絡が来るかわからないため、なるべく早く片付けねばならないのは確かだ。

ついでに持っていってもらおうと思ったら、処理代が高くなるよ、と個人処理を促された。


土台の木材は何かに再利用するかとも思ったのだが、今のところ思いつかないし、時間もないし、かといって場所も移して置いておくようなスペースもない。

防腐処理がしてあるから腐ってはいないが、薪にするには毒になりそうだし、虫の卵やら繭がついていたり。

何より貴重な資源を無駄にするのに抵抗があったのだが、この際致し方あるまい。


市の規定に従い、短くかっとして燃えるゴミに出すことにした。

まずは釘を抜いて解体し、連日の雨で濡れていたため干して置いた。




その間に、上に置いておいたタイルを片付ける。




ガレージの床に敷いているタイルなのだが、余ったものは処分するというから、将来の交換用に貰っておいた。

これが意外にもかなり重いため、1枚1枚運んで、とりあえずガレージの隅に重ねておいた。




さて、いよいよ木材のカットだ。

小さくカットしてはゴミ袋に入れ、またカットしてはゴミ袋に入れ、を繰り返す。




日が暮れた頃にようやく片付けが完了した。

その時は暗かったため、翌朝の写真がこちら↓。




結局、大きな袋に7つ分になった。

車のタイヤはそのまま脇に寄せて置いているが、スッキリした。




あとは次の物置が納品されて、工事で据え付けてもらうのを待つばかり。

なのだが、、、本当にちゃんと届くのだろうか。

スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/11/15(金) 08:07:53|
  2. ガレージハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウッドデッキの手入れ

我が家にはウッドデッキがある。

作った時に手入れは不用と言われたのを間に受けてしばらく放っておいたら、灰色に変色してパサパサになってしまい、、、

それからは定期的にデッキブラシをかけて、水性の防腐剤を塗っていた。

今年で4年目になるのだが、近頃では苔が酷くなっていた。

先々週の土曜にデッキで磨いたのだが、苔は頑固で全然落ちない。




翌日の日曜に、ケルヒャーの存在を思い出した。

言わずと知れた高圧洗浄機だ。




実家から持ってきてかけてみたら、、、

今までの汗だくの力仕事が嘘のように綺麗になった。




苔はおろか、蓄積していた埃も綺麗に取れる。

面積が広いからそれなりには大変だが、デッキブラシをかけるよりは数倍楽だ。

外壁についた汚れや、手の届かない高い窓にこびりついた苔も、完全ではないけど取れた。






一見汚れていなさげなデッキの外壁に当てても、色が変わるくらいに汚れが取れた。






今まで、経年劣化で灰色に変色して味が出たのかと思っていたのだが、なんてことはない、ただの埃汚れだったことが判明した。


こんなに優秀なケルヒャーだが、残念ながら万全ではなくて、強く当たった箇所とそうでない箇所でムラになってしまう。




本当はこの前の土曜に防腐剤を塗る予定だったのだが、あまりにムラがあるためもう一度軽く掛け直すことにした。




先々週よりはマシになったが、素人にはこれが限界のようだ。

二週目は二階のデッキにもケルヒャーをかけたのだが、2回目だったからか、だいぶうまくなっていた。

多少のムラはあるが、1階よりはマシだと思う。




そんなこんなで二週連続してデッキの手入れをしたのだが、まだ防腐剤を塗る作業が残っている。


スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/09/04(水) 07:24:07|
  2. ガレージハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガレージに窓をつけるべきか

車好き、車中心の我が家はガレージハウスだ。

家の中からも、ウッドデッキからも、ガレージの中の車が見える造りだ。




ガレージはショールームのようにしたくて、

自分で調節できる照明以外の外の灯りが入ってこないように敢えて窓をつけなかったのだが、

当たり前だがやっぱり暗い。


窓をつけるべきだったのだろうか、、、。


家というのは建ててみて、実際に住んでみないとわからないものだ。

窓をつけるべきだったのか、つけなかったのは正解だったのか、その答えは実際に窓をつけて比べてみないとわからないのだろう。








スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2019/02/16(土) 14:42:35|
  2. ガレージハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウッドデッキの防虫防腐剤

途中まで塗り終わっていたデッキの防虫防腐剤。

残りをこの週末で仕上げた。

二階のバルコニーはコケが生えていたから軽く掃除をして、階段で続く2.5階のバルコニーまで一気に塗る。






一番の難所は、ウッドデッキの外側だ。

コロコロに長い取手をつけて、、、




上に向かって塗っていくのだが、かなりの重労働だ。




終わった後の疲労感と、達成感を通り越してもうやりたくないという切実な思いは半端ない。


今朝、乾いたところを見て見たら、、、

あれ、、、なんだかマダラに塗りムラが出来ていて、汚く見えるような、、、

デッキ側が一番外から目立つ場所なのだが、、、

え~、まぁ、気のせいということにしておこう。





スポンサーリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村
  1. 2017/09/11(月) 08:14:30|
  2. ガレージハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

TK

Author:TK
日本全都道府県の旅制覇!!
休みがあれば愛車のディフェンダーで日本全国を車中泊旅で回っています。
ドライブやツーリングも楽しんでいます。

***飲酒の記載について***
このブログには車中泊中の飲酒の記載が出てきますが、飲酒運転を許容するものではありません。
車好きだからこそ、運転ルールやマナーを厳守の上、楽しいカーライフを送る事を目的としています。

このブログへのお問い合わせは下記へ
garyuwonderfulllife@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
車中泊旅行ー最終目的地別 (479)
北海道 (104)
東北 (56)
関東 (26)
甲信越 (61)
伊豆・富士山・静岡 (35)
近畿・中部 (43)
四国 (25)
九州 (38)
西日本 (26)
旅行(車中泊以外) (65)
ドライブ・ツーリング (98)
都内(D) (13)
湘南・横浜(D) (10)
伊豆・箱根(D) (15)
富士山(D) (13)
日光・白根・群馬(D) (12)
山梨・長野(D) (18)
草津・軽井沢(D) (3)
千葉(D) (6)
秩父(D) (4)
その他(D) (4)
車 (91)
バイク (6)
クロスバイク (5)
飛行機・海外 (44)
雑記 (15)
車中泊グッズ (7)
食 (14)
ガレージハウス (41)
まとめ・ランキング (13)

検索フォーム

トータルアクセス数

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちら(https://policies.google.com/ technologies/ads?hl=ja)をご覧ください。